2014年11月11日

ブランク2年

2012年の年末のエントリーを最後として、もう2年近く、ブログを休眠、というか放置、してました。

この2年で、長男も大分大きくなりました。早いものです。

司法書士試験を受けようと一時期勉強してましたが、すっかり現在はそちらも放置しております。
理由としては、行政書士試験に合格して一息ついたつもりが丁度仕事方面でまた景気を多少盛り返し忙しくなり、意識をそちらに埋没させてしまったからですね。

試験に受かっても起業、営業といったことのほうが書士としてやっていくには重要で、そういう意味では何を飯の種にするにしても難しさは同じなことに気付いたこと、その割には試験合格までのコストが見合わないほどに難関、子供が生まれて家族を養うに形振り構っている場合じゃないと思ったことなど、言い訳は考え付きますが、結局は自分自身がそういう選択をした結果です。

今また、色々あって改めて、ありようを考えたりする余裕に恵まれて(ありていに言えば仕事が多少暇になった あまり有難くはない意味で)、ふと昔の自分のブログのエントリーなど見返してみたら、あの頃の考えなど思い出し気持ちが揺さぶられたので、2年の沈黙を破ってみました。

続くかどうか?今のところせっかくの余裕が出来た状況だし続けようと思ってますが、また何かブログで徒然を綴っていけたらなと思います。SNSはやはりTwitter以外、性分ではないようなので。
posted by tacryan at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする