地道にコストかけて人生のリターンを得るべし

人間は弱いもので、ほっとくとついつい、コストかけずに面白楽しいことを、優先しがちです。
少なくとも自分は、そういう傾向が強いです。

コストかけずに面白楽しいことは、総合的にみれば、楽しさあるいは達成感だったり、感動のレベルは、ささやかなものです。
それに刹那的で、何も後に残らないか、残ったにしても汎用的な財産にはなりません。

なんだか、それって安上がりなように見えて、実は随分と損をしているんだろうなあ、と。
まあ、実は自分でも十分わかってる話なんですけどね、直視しないようにしてただけで。

コストのかけ方は、色々あるでしょう。
コスト=リスクという考え方もあるかもしれません。
まずは、地道な努力の積み重ね。

そんなことを、ボンヤリ、決めてみます。改めて。

ではでは。