2016年10月16日

SO-02G Wi-Fiがイカれて2回目の修理に旅立つ

2〜3週間くらい前から、スマホSO-02GのWi-Fiが全然繋がらなくなってました。

繋がらないといっても、うちのルータがおかしいとかではなく、Androidの設定でWi-Fiをオンにしても、一切アクセスポイントが出てこないという症状で、そもそもスマホのWi-Fi部分が全く機能してない感じ。
再起動はおろか、端末初期化しようがSIM抜き差ししようが全然改善見られずで、特に何かしたわけでもなく急にそんな感じになってしまったんですよね。

ハード的にイカれちゃったかなーとは察しがついたのですが、8月にもタッチパネルが急にダメになる不具合に見舞われて修理に出したばっかりだったのですよね。
また修理も面倒くさいし、来年3月で2年経過するまではモバイル回線だけで凌げばいいかと思ってそのまま使ってたのですが…先日通信量のアラートが飛んできて、まだ10月も半分なのに6GB近く使ってることが判明。

こりゃあかんってことで、仕方なく、docomoショップに持っていきました。

ショップでセーフモードで試したり、SIM新しく書き直して新品入れてみたりしてもらってもやはりダメ。多分そんなことしてもダメだよねーと思いつつも一縷の望みをかけて見守ってたんですが、あえなく、再修理となりました。

そんなわけで、またまた当分の間、代替機暮らしです。ただ、今回の代替機は同じXPERIAのSO-04Gで、ぶっちゃけ使い勝手なんにも変わらないので、他の端末経験してみるという感じにもならないため、あんまり面白くないですw。まあ、ほとんど何も変わらず使えるって点ではありがたいんですけどね。

何も変なことしてなくて勝手におかしくなっちゃったし、補償サービスにも入ってるので、修理代タダになってくれるのを祈りますが、こう立て続けに壊れると、ちょっとなんだかなーって感じです。
使い勝手は良くて、とても気に入ってる端末ではあるんですけどね。

ではでは。

posted by tacryan at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする