さいたま新都心のイルミネーション

今年の冬は寒くなるのが早いですね。

というわけで、やっと12月になったばかりですが大分冬も本格的になってきた気分ということで、さいたま新都心のイルミネーションを見てきました。冬の風物詩と言えばイルミネーションまたの名を浮かれ電飾ですからね。

今の家に引っ越してから毎年、12月クリスマス近くなると、イルミネーション観るのが習慣になってます。小さい子供は喜びますからねー。

ちなみに昨年などは、けやき広場(スーパーアリーナのほう)でミニ蒸気機関車が走っていて、鉄道好きなうちの子供には最高だったんですが、今日は走ってなくてガックリ。いつもはもう少し遅く、クリスマス近くなってから行ってたので、今年はちと早く来すぎちゃったのかも。

仕方ないので、コクーンの方に向かって歩く。コクーンもかなり綺麗に電飾してあって満足。ついでに子供の遊具広場で息子ちゃんはひとしきり暴れまくって、最後にコクーンで晩飯食べて帰ってきましたよ。

ま、そんな他愛もない休日の1コマ、今日のところはそんな感じで。寒い中長い間外にいて結構歩いたため疲れたのかエライ眠いw
ではでは。

20161203230731703.jpg

20161203230748625.jpg