2009年11月17日

北陸を旅して参りました

兼六園

14日から16日まで、うちの祖父の傘寿(80歳のお祝い)および私と私の奥さんのケツコン一年目のお祝いということで、うちの母主催で北陸地方に旅行に行ってきました。

金沢の兼六園や、合掌造りで有名な白川郷(ここは岐阜ですが)、那谷寺、永平寺、福井の東尋坊など、色々巡って来ましたよ。






兼六園2

金沢城

茶屋街

白川郷1

白川郷2

那谷寺

茶屋街

東尋坊1

東尋坊2


祖父が高齢なので、母の手配で貸切タクシーに乗せられて巡ってたんだけど、ともかく広範囲にいろんなところ見て回ったので、結構目まぐるしかったっす。その分、一箇所一箇所はあんまりじっくりは観れなくて、贅沢なような勿体無いような。
でも、北陸なんて初めて来たし、そうそう頻繁に来れる所でも無いですから、とても充実した旅でしたよ。

宿の温泉も気持ちよかったし、飯も旨かった。ただ、飯は多すぎて腹が苦しかったね^^;。お祝いの旅行だってんでケーキが付いたり酒がサービスで付いたりで、飲みすぎ食い過ぎ、8時に夕食終わって部屋帰ったら3時間ほど寝ちゃって、せっかくの温泉とかあんまりゆっくり入ってられなかったよw

まあでも、非常に楽しく充実した旅でした。
温泉旅行はいいもんだす。

 # それにしてもだな、東尋坊はいろんな意味で怖かったっす。
 # 断崖絶壁、鬼気迫るものがありましたよ。高所恐怖症には堪えるわ。
 # 冬の日本海の波もめっちゃ荒いし、まさに落ちたら一環の終わりな感じ。
 # なのに、観光のためなのか、絶壁に柵もなんにも無くて、
 #その気になったら飛び込み放題ってのはいったいどういう了見なんだろうと(´・ω・`)。








posted by tacryan at 23:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133210455
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック