2007年10月15日

著作権がらみで本日気になる記事が3件ばかり

著作権保護期間の延長、経済学的には「損」 「毒入りのケーキ」が再創造を阻む (1/2) - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/15/news010.html

初めに、延々と続く50年か70年かの論争について。どっちでもいいじゃんあんまり変わらないよと個人的には思うわけだが、どうにもグダグダな議論で辟易してたところ、ここに来て非常に分かりやすくかつ明確なデータに基づく意見が。めちゃめちゃスッキリ。

一方、著作権を巡ってはこんな動きも。

著作権法の非親告罪化は「一律は不適当」 小委員会中間まとめ公開 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/12/news109.html

あんまり詳しくは読んでないけど、権利者の申立無くして違法行為を問えるようにしようという動きだね。

著作権分科会、「ダウンロード違法化」などについて16日から意見募集
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/12/17169.html

こちらは複製物のダウンロードによる私的複製を違法化しようという動き。

どっちにしろ、この辺の問題は未だにスッキリしないわけで、つか、50年70年なんて議論より、この辺のことがもっと大事だろと思うわけ。なのに、すっきりしないのは何でかなーなんて。

「何でもダメではメディアが死ぬ」--ニコニコ動画と手を組むバイアコムの狙い:インタビュー - CNET Japan
http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20358540,00.htm

>もう1つはパートナーシップを組んで、ユーザーにメディア企業としての姿勢――著作権保護は譲れないということを啓蒙していくこと。

啓蒙だそうです。素晴らしい上から目線。いやあ、やな感じ。既得権益を持ってらっしゃる方々の、思考回路が非常によくわかる気がします。グダグダになるわけだ。

posted by tacryan at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Copyrights | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138716715
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック