2011年01月01日

試験の振り返りもしないまま年が明けてしまいましておめでとうございます今年は司法書士目指して頑張りますよの巻

すっかりご無沙汰しておりまして、どもどもすみません。

前回、行書試験を受けるとか受けないとかのエントリーをした後、総括も何もしないままいつの間にか2010年すらも終わってしまいまして、気がついたら新たに2011年が始まってしまっておりましたね。いやー。

ま、なにはともあれ、明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



さてさて、行書試験の総括やら今後のことについてはメモは色々残しているものの困ったことにまだまとまっていないため、また明日か明後日あたりにでもいい加減しっかりアップしようとは思っておりますが、とりあえず結果だけ申し上げますと、どうやら今年の行書試験については、誠に残念な結果となってしまったようであります。

正直凹んでみたりもしましたけど、過ぎてしまったことは仕方がない。
行書試験の結果予想がわかった後で、試験には落ちたっぽいけど自分としてはそれなりに手応えは感じても来たところであるし、せっかくここまで自分でも意外であるけれども法律のお勉強を続けてきたわけですと。そんなことを、試験後に色々いろいろ考えた結果、今度は更におおきな目標を立ててしまうことにしました。

すなわち、「司法書士試験」を目指そうと、今は思って頑張っております。

既にテキスト・過去問集・六法もろもろの教材は、主要4科目と言われるものについてはひと通り揃えておりまして、仕事から帰ってきてから1〜2時間とか、土日休日には更にまとめて勉強してみたりと、今のところそれなりのペースでお勉強しております。

ちょっと前の自分では、考えられないくらいの生活ペースの変化でもあるんですが、今のところは法律のお勉強も楽しく、やりがい持って出来ております。

ただ、正直、司法書士試験ともなると、評判を聞く限り1年や2年の勉強などでは太刀打ち出来ない範囲の広さと難易度だそうで、現実的に合格が見込めるのは早くて来年以降だろうし、そもそも年齢的にも来年の試験で受からなきゃ、もはや厳しいだろうと思っておりますので、ホント、今年は勝負かける気持ちで頑張らないといかんです。

そんなわけで、今年のブログの副題、「色々勝負の年ですよ2011」なんて名づけてみました。それに、試験以外にも、色々今年は正念場っぽいので。

今年はホントに、頑張らないといかん年ですよ!という気持ちで、元旦早々にブログを弄ってみました。
でわでわ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

posted by tacryan at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177924801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック