( ゜Д゜)y

MoEがアイテム課金システムに移行する模様
正式発表は明日公式サイトにて
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051130/hudson.htm

・・・

なんだこりゃ!?

ヽ(´д`)ノえっとね。
自分がMMO初めてやるにあたり、
いろいろリサーチしたわけなんだけどね。
そのときの要素の一つとして、

「アイテム課金またはRMT」

この要素がなるべく入らないものを、ってのが
あったんだよね。

ゲームってさ、ゲームっていう架空の世界で、
いわば現実の世界とは違うシステム・価値観の中で
現実ではできなかった類の自己実現を仮想体験できるとこに、
楽しみを感じるものと考える。

で、「現実の世界とは違うシステム・価値観の中で自己実現」
ってことならば、あくまでゲームの中での価値ってのは
現実世界とは独立したものである必要があるわけ。

具体的には、RPGであるならば、自分の強さとかスキルとかは、
あくまでゲームっていう仮想空間内のみに存在する価値
(即ちゲーム内のお金であったり、経験値であったり、
 クエスト達成した見返りだったり)
それだけで完結できるものでなければ、
真に楽しむことはできないと。

自分的には、「攻略本」とか「攻略サイト」で
得られた情報を使ってゲームすることすら、
ゲームの楽しみを自ら半減させる行為であると
思ってる。
RPGとかなら、そのような情報は一切使わずに
物語のラストまでたどり着くことを、
今も理想であり
信念として持ってる。

しかしながら、「アイテム課金またはRMT」ってのは、
現実世界の価値であるリアルマネーでもって、
仮想空間内の価値を買うわけじゃない?
それが導入されてしまうと、
もはや現実からは独立した空間としては
存在しなくなってきてしまうわけでね。

現実に金を使えるやつが、
仮想空間であるゲームの中でも
簡単に強者として君臨し、
崇拝を集める

で、それは何が面白いの?

ε-( ̄ヘ ̄)┌

つってもさ、現実問題として、そうすることが
商売として儲かる(100歩譲って成り立つ)と判断するのも
理解もできるがね。
所詮、そういう方法論を望む
想像力欠如の低能エゴイストばかりなのが
人間ってもんかもしれんし。

まったく
てめえらまとめて死にやがれ!FUCK!

ま、あまり推敲もせず漠然とした
気持ちをとりあえず綴っただけなんで、
このドキュメントが説得力のあるものか
理論的に優れているのか自信は無いが、、、

とりあえずね、
せっかく始めたMoE。
今後の展開がとっても不安。
どうしたものかねえ・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29835582
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック