今更ですがガブスレイ

23時ごろ帰宅してきました。
ゲームもガンプラもあんまりやる気が起きないので、
久々にブログを書いてみます。
(優先度低いなあwww)

そうそう、ガンプラと言えば、かれこれ半年以上に渡って
作ってきたMG・Zガンダムver2.0が、とうとうこないだ
組み立て終わったんだよね。
確か今年の年越しの時に、本体部分が完成したってことで
ブログにもアップしたんだけど、そこからウイングと
武器とディスプレイ台作るだけで、さらにエライ時間が
かかってしまってますねw
後はデカール・シール貼れば完全に完成なんだけど、
そこからまた一週間放置してます ^^;

てことで、特にネタも無いながら、以前に作った
「HGUC・ガブスレイ」の写真でもアップしてみようかな。

DSC00139.jpg

これは、いつ・・・作ったんだろう?
確か、去年の秋だったと思うんですけど、かなり記憶があやふやw
秋くらいまでは、一番ガンプラにハマッてて、かなりなペースで
作ってたんだよね。
で、カラーリング&ウェザリングと改造はめんどくさかったり
物理的な問題で踏み込んでないんだけど、簡単製作で
それ以外はまあまあ一通りこなせるようになってきたから、
今のとこ、かなり良い出来で仕上がりました。
(MG・Zはもっと気合入れたので、さらにいい出来と思ってますが♪)
一点だけ、関節あたりのグレーパーツ、TOPコートケチって
スーパークリア吹いてみたら、下手に吹きすぎて、
白濁してしまったのが失敗と言えば失敗か。
それに懲りて、この後はTOPコートオンリーで頑張ることにしてます。

DSC00128.jpg

このガブスレイですが、本編ではジェリド&マウアーの乗機として
最もカミーユがジェリドに苦しめられた、なかなかの機体。
ま、このころは、カミーユがMk2に乗ってた最後ということも
あるらしいが。
設定上、Mk2はこの頃には既に時代遅れMSになってたみたいだからね。
確か、このときの戦いでジェリド庇ったマウアーは墜としたものの、
それでぶち切れたジェリドのガブスレイ相手に
絶体絶命だったところに、アナハイムから
到着したばかりのZ(アポリーが乗ってたんだかな?)が
助けに来てくれて、それでジェリドもやられちゃったんだよね。
ジェリド無念・・・

DSC00125.jpg

てことで、オレもこのガブちゃんは、好きな機体の一つです。
ジオンの系譜でも、なかなか強いしね。
ジオンの系譜上でのオレの評価では、
キュベレイ>Z>(越えられない壁)>THE-O>100式=メッサーラ=バウンドドッグ
この次ぐらいに強い指揮官機で、
ハンブラビ・Mk2・リックディアス・ギャプランと同じくらいか。
変形できるの(vsMk2・リックディアス)と
装備の強さ(vsギャプラン)で、ハンブラビとガブスレイが少し上かな?
でも、ハンブラビはなぜか宇宙専用で、残念ながら使いでがかなり落ちるので、
中格程度のパイロットはガブスレイに乗せるのが定番になってます。

DSC00096.jpg

勿論、(パーツ差し替えだけど)MA形態もできます。
ただし、MS形態でフェダイーンライフルの持ち手を固定しちゃったので、
今はちょっと、MAに変形さすのが困難になっちゃってますけどね。

DSC00092.jpg

てことで、せっかくなので、HGUCのZ(ウェイブライダー)と
すれ違いの構図を気取って、写真にしてみた。
まあ、背景が愛想もクソも無いオレのPCテーブルなので、
全然盛り上がらない写真ですが ^^;

そういえば、ジェリドって振り返ってみると、
Mk2→ハイザック→マラサイ→ガブスレイ→バイアラン→バウンドドックと、
えらい沢山、乗機乗り換えてんだよね。
この点だけは、あの滅茶苦茶有名な赤い人並みに
豪華な扱いだよな・・・
まあ、Zでの立ち位置的には、第一話から全編通して、
カミーユの終生のライバル的なキャラとして存在してるわけだから、
ある意味当然ではあるんだけど。
でも、シロッコ・ハマーンという超絶ニュータイプラスボスキャラが
登場してきちゃったおかげで、最後は無益に悲壮で狂想的な
単なるヤラレキャラでフェードアウトしちゃったわけだけど。

ただ、視点をジェリドの立場に変えて見ると、
ライラとマウアーという惚れた女二人ともカミーユに殺されて、
(ライラ死んだ後、ほとぼりも醒めてないのにすぐにマウアーに
 惚れるあたりは節操が無いが、その辺はアムロもカミーユも
 同じだしなw)、
唯一信頼関係を持てた友人のカクリコンも殺されて、
カミーユと対になるほどの悲劇で同じく狂っちゃった、
可哀想な野郎であるわけで。
それに、ライバルのカミーユには時が経てば経つほど水を開けられ、
振り返ってティターンズ内部の立場としても、
超絶ニュータイプとしてのシロッコには当然のごとく、
またオールドタイプのパイロットあるいは男としては
断然な強さを誇るヤザンにも負けて。
かといって才能が無いわけではなく、でも野望は周囲の状況考えると
分不相応に高く、それも非常に中途半端な才能がある分、
ギャップとコンプレックスに押しつぶされてくあたりが、
なんともまた。
そんなわけで、オレは結構好きなキャラなんですけどねぇ。

そんなジェリドが一番輝いていた頃の
(まあちょっと暗く妖しい輝き方ではあるんだけど)
愛機であるガブスレイ。
作ってて楽しかったです。かなり記憶がおぼろげですがw

・・・あー、これ書いてたら、もうこんな時間なのに、
また猛烈にガンプラ作りたくなってきたwww
まあ明日も仕事なので、我慢しますけどね(´・ω・`)



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック