2004年08月17日

お仕事

短くもはかない夏休みも、終わり。
5日ぶりにお仕事。

知恵熱がでたね。たいしたことはしてないのに、こんなに頭使う仕事だったけえって感じ。

自分のやってること
一応、インターネット業界関係
とはいっても、Web製作とか、プログラミングやらネットワーク技術的なことではない

インターネット上で起こる様々なトラブルに関する苦情とか、泣きつきとか、怒鳴り込みとか
そんなのについて、ご対応させていただくお仕事らしいです

このブログなんてえやつも、一応HPの端くれというか、
様々な著作関係とか、意見とか、思想とか、
人と人の思惑やら情念やらが垂れ流される場所といえば場所なわけです

結局、一つの人間社会が、鏡のようにネット上に映し出されているわけで、
そこにはいろんな人間同士のトラブルみたいなのも発生するのも然り

で、実社会にも警察やら司法関係の人々がいるように、ネットでもある程度そういうこと
請け負う人もいて
勿論、ネットにおいても警察とか弁護士さんなんかが最終的には
出てくることになるわけですが
それよりももっと手ごろな・・・トラブル解決屋さんとして、
「ISP」っつーことになるのですかな

「ISP」って、いわばネット上の官公丁みたいなもんだね
ただ、実生活における官公庁とは違い、あくまで「ISP」は「企業」であり、
営利団体であるというところが、
難しいところでもあり・・・ということなんだろうなー

なんて
今考えた

ま、とにかくネット上ってのは、実生活以上に個人主義的であり、
自己の責任負担が大きく、
かつ枠組みがあやふやだっつー話

だからなんだっつー話なんですけど
posted by tacryan at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

皆さんクリックしすぎです

つーか、最近流行語にすらなっている感のある「振り込め詐欺」
そのネット版の一種で、「ワンクリック請求」ってのがありますが、

ほんっと、世の中の皆さん、簡単にクリックしすぎ!

しかも、クリックする前も、後も、
皆さん考えなさ過ぎですよホントに!
払うか払わんかぐらい自分で判断しろよって・・・
要するに「見たんだろ?」ってね

ネット・PCってのは、マジで、わかる者とわからない者の格差が
奴隷と王様ぐらい ある世界ですよな

でも、奴隷でもなんでも使わなければ人でない
そういう時代に突入しちゃってるんですよね
まさに、ネット・ヒエラルキー

せめてネット・ブルジョワの下っ端ぐらいには
ぶら下がっていられるように したいものです

ちなみに、ワタシ白状しますが、
ネット始めたころこれも一つの勉強と思って、
つーかやっぱオトコのコですから、
やぱーり見てみたことがありますですよ
ものの30分ぐらいですけど

覚えの無いKDDIからの請求がきて、
6000円ばかり払いました
いい勉強になりましたが、
まあ今は3万円とか軽く吹っかけられるしね
(ちょっと調べて考えりゃ、どう考えても
 請求のしようがねーんじゃないの?って、
 気がつくと思うんですがね、ワンクリックは)

今思えば
ガーナだかどっかのAPへのダイアラーが
ダウンロードされてたんですねー

どうしたかって?
勿論、OS再インストールしましたさ
3回ほど

・・・

すいません3回見ました _| ̄|〇
posted by tacryan at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

とうとう来始めましたか・・

何が来たかっていうとですね、
インターネットユーザーの86.7パーセント(当社体感比)が
頭を悩ます、お呼びでないのにわんさか届く(らしい)もの

TCP25番ポートから放たれ
110番ポートから自分のメールソフトに入り込んでくるもの
(受信自体は自分の意志なんですがね)

エッチなサイトのURLとかがふんだんに書かれ、
時には知りもしない女の子と
唐突に明日会うことになってたり、
最近だと、クリックすると「3日以内に5万払え」とか言われて
びっくりしちゃうもの

俺って、あんまりネット上に
アドレス公開したりしてなかったから、
これまでそんなでもなかったんですね
くるとしたら、明らかに自動生成パターンなんですけど
ID帯が良かったのか?それもあんまりなかったんですが。

こないだ、ワンクリSPAMがきたんですな。初めて。
ちょっと嬉しくなっちゃって、意味も無くワンクリックどころか
30クリックぐらい、クリックしまくってやったんですな

案の定、金払えメールが30通来ました(爆)
しかもなんかねえ、欲張りな業者ヤローで、
8万も払えとのことですわ
全部払ったら、240万ですか
なんか、一年分ただ働きになっちゃいますね
(あ、そんなことは無いか 文面に書いてますね)
やーこりゃ大変だ(^。^)y-.。o○

その請求メールを一部大公開

*********************************************
≪【何ぶち込む?】をご利用頂きありがとうございます≫

【あなたの閲覧したムービーNo.】
 movie09

【あなたの閲覧した選択ムービー】
 MOVIE09

◆◆◆あなたのご登録情報◆◆◆

【あなたのメールアドレス】
 ***@nifty.com

【あなたのリモートホスト】
 ***.docomo.ne.jp

【あなたの接続先IP】   
 210.153.***.***

【あなたのプロバイダー名】
 ドコモ)


サイトURL

http://nani-buchi.com/32dIljeKxvmXk/


《ご利用料金について》
 
・通常利用料金 88,000円
 現在イベント実施中の為、 3日以内にお支払頂く場合に限り
 イベント料金の58,000円となります。

《お支払い方法》
現金書留または郵便為替のみとなっております

《ご送金先》
〒453??0862
愛知県名古屋市中村区岩塚町2丁目8
受取人名 : ネットワークソリューション

お支払期限:2005-07-29
お支払金額:58,000円
お客様のID:32-4320

================ご注意事項===============
お支払の際は、必ずお名前の欄にお客様番号(32-4320)をご記入ください。

  ※お手続を頂いてから確認までに2??3日かかります
  ※お手続き日を入金日とさせて頂きます
  ※休日により郵便局のお取り扱いが出来ない場合は翌営業日となります
   各地域の郵便局本局での休日、夜間での取り扱いも可能です
   一部地域では取り扱い出来ない場合もあります

・ご利用期限は無制限の見放題です。

【注意事項】
 このメールはひとつの動画を閲覧すると一回送信されます
 ご入金確認がとれますと送信は解除されます
 お名前のみのお支払の場合は確認がとれない場合がございます
 また、期限を過ぎた時点で請求のメールが届く場合がございますので
 お支払手続後はご連絡をいただけるようお願いいたします
 
・その他詳細に関してはサイト内記載の「利用規約」をご覧ください

・商品の性質上「クーリングオフ」対象外となります

・ご不明な点がございましたらメールにてご連絡ください

【お問合せ】
何ぶち込む?事務局 
nanicome55@yahoo.co.jp
     
(平日9:30??19:00迄 土曜日10:00??17:00迄)
*****************************************************

 ニフティのアドレスなのに、あなたのプロバイダがドコモって、
 なんだそりゃ?
 超おもしれえw
 モバイルメールで試しに見てみたんですがね。
 ムービーなんか携帯で見れねえっつーの。
 「ネットワークソリューション」って、ネーミングセンスも最高
 もう少しひねろうや?


んなわけで、SPAM通報しようかなーとちらっと思ったんですが、
どーせ無駄だし、疲れるだけだし、IP見たら韓国らしいが
オレ韓国語わかんないし、くだらないからやめました。
最近BOTも多いらしいしねー

Received: from banana823.maido3.com (banana823.maido3.com [206.223.153.175])by mxg501.nifty.com with ESMTP id j6U7vAkR019468
for ; Sat, 30 Jul 2005 16:57:11 +0900
Received: from banana823.maido3.com (localhost.maido3.com [127.0.0.1])
by banana823.maido3.com (8.13.1/8.13.1) with ESMTP id j6U7xult063548
for ; Sat, 30 Jul 2005 16:59:56 +0900 (JST)
(envelope-from return@naem.name)
Received: (from www@localhost)
by banana823.maido3.com (8.13.1/8.13.1/Submit) id j6U7xuVt063547;
Sat, 30 Jul 2005 16:59:56 +0900 (JST)
(envelope-from return@naem.name)

そりゃそうと、ニフティのスパムメールブロック
かなりパワーアップしたみたいじゃないの

「こんな機能があったら、より高度に対策できるのにねー」って
考えてた機能が、ほとんど実現されちゃってるじゃないですか。
あんまり他のISPのサービス知らないんですけど、
ここまで充実してるのって他に無いんじゃね?
迷惑メールブロックとともに、使いこなすセンスさえあれば、
ほとんどSPAMなんか困らなくなるんじゃないかな?

ちょっと甘く見てましたよ、ニフティ????
これからSPAM増えるようだったら、活用してみまっせ
posted by tacryan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

誤用

「インターネット」
とか
「ホームページ」
とか

こういうネット・PC関係の言葉って
間違った意味で使われること
非常に多いよね。

(まあ、ここでは、自分なりの定義について
 長々と開設するのは面倒なんで
 省きますが・・・)

間違ったイメージで使われてるうちに
だんだんそっちの意味合いが
主流になってくわけですよ。

だから、わけわかんないのかもねー

以上、今日の雑感でした。
posted by tacryan at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

フィッシングは非常識極まりないそうです

リンク: @nifty:NEWS@nifty:フィッシングで男に有罪=偽ヤフー「非常識」??東京地裁(時事通信).

おっ!!とうとう日本でも
フィッシングで有罪判決が!!
しかし、「非常識極まりない」っつー判決も
どうかと思うんだけど、

>  高山光明裁判官は「だまし取ったパスワードで重要な個人情報である他人のメールをのぞき見し、非常識極まりない」と非難した上で、「深く反省している」と述べた。

ん?
反省してるのは「高山光明裁判官」。
ずいぶん奥ゆかしい裁判官さまなんですね
素敵・・・って。。。

なんとかしてよ。ジジ通信社。
posted by tacryan at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

爺メールのPOPが・・・

なんとなく、爺メール(Gmail)の垢取ってみたんですが、
ThunderbirdでのPOPができない。なぜだー!!??
設定は全てあっているはずなのに・・・orz

久々、不可解なPC設定の難問に遭遇です。
まあ、web メールでやりゃあ用は足りるんだけどさぁ。


続きを読む
posted by tacryan at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

Winnyウイルス感染による漏洩問題と、Winny通信規制について

 割と今更なネタなんだけど、前から考えをある程度まとめておきたかったのと、個人的に('A`)なニュースも飛び込んできたので、これ書いてます。
 殴り書きなので、言いたいことを全て論じつくすまでは難しそうなんだけど、そこはご容赦いただきたく。

 さてさて、今年に入って、ネットセキュリティ関係で一番注目を集めてるニュースといえば、やはりWinny (つーか金玉・山田君といったny系のウイルス感染)による情報ダダ漏れ事件でしょうね。

 しかもこれがまた、漏洩しちゃった方々ってのが、NTTや住友生命といった大企業様方はともかく、警察やら刑務所やら裁判所やら海上自衛隊やら消防署やらといった、実にまあ、錚々たるお役人様方が、ずらりと雁首そろえてるわけで。
 おまけに、漏れた情報ってのが、捜査資料だとか刑務所の被収容者の個人情報リストだとか、自衛隊の極秘資料だとか、およそ考えられないような重要な情報がまあ、ビュルビュル飛び出してってるんですから、こりゃあもうね。。。

----------------------------------------------------------------------

本誌記事に見る“Winny流出”
http://internet.watch.impress.co.jp/static/index/2006/03/10/index.htm

----------------------------------------------------------------------

 ところで、オイラ的に、とっても気になることがあるのです。それは、こりゃあいかんってことでゾロ騒ぎ出してる、下記の面々。

----------------------------------------------------------------------

警察庁が緊急通達「私物PCでもWinny厳禁」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/08/11147.html

他社ISPのWinnyとの通信も遮断、ぷららがWinnyの完全規制を決定
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/16/11279.html

「Winnyを使わないで」安倍官房長官が国民に呼びかけ
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/15/11252.html

ニフティも「Winny」などファイル交換ソフトのトラフィック制限へ
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/30/11456.html

----------------------------------------------------------------------


 まあね、これだけ漏洩で騒がれてるんだから、放置もできないってことなんでしょうがね、でもさぁ。。。

 なんで、こう短絡的に「Winny=悪」みたいな図式にしたがるのかな、と。

 ぶっちゃけ言ってしまえば、オイラもWinnyは使ってたことありますよ。
 男の子(子?)なもんでエッチな動画も落としたし、色々アレしましたよ。
 でもね、Antinnyとか、感染したことは無かったなあ。。。(トレンドマイクロ君が警告出してくれたことはありますけどね^^;勿論、そのファイルは速攻削除)

 結局、nyのユーザーが皆、ある程度のセキュリティに関する知識と対策と心構えを持ってさえいたのならば、ここまで漏洩事件が多発することはなかったと思うのですよね。

 今回の一連の事件について、オイラなりに正確な言い方をすれば、「情報漏洩っていう現在一般世論的に一番アレルギー反応を起こしがちな事件が、無知で無分別なユーザーによる、業務用の大事なデータが入った同じ端末でWinnyを使うような乱用により、Winnyっていう技術を媒介として感染するマルウェアの蔓延によって、引き起こされた事象」と捉えてます。

 だけどね、上に挙げた記事に紹介されているものについては、一連の漏洩事件に関する基本的な認識が、オイラ的な認識に比較すると、90パーセント以上、大事なところが思いっきり省略されてるとしか思えないんですよね。
 すなわち、「情報漏洩事件がWinnyによって引き起こされた」が多発=「Winny使うと情報漏洩起きるからWinnyは悪いソフト。使っちゃ駄目」。それだけじゃないかと。

 で、まあ、ここからは、やっぱうがった見方なのかなとも思いますけど。

----------------------------------------------------------------------
 P2Pの技術によって、映画・音楽等の違法コピーの流通が爆発的に加速・増大したのは否めない事実だとは思うのですよね。で、これまで著作物の権益で儲けてる方からすれば、非常に厄介なものであったことも疑いない。なんとかして権益を脅かす恐れのあるP2Pをつぶしたい。現に、P2Pが問題とされていたのは、以前はストレートにこの著作権絡みばっかりだったはず。

 ところが、P2Pの技術的な部分からも、この観点でのアプローチは非常に面倒。またIT・インターネットの世界での例に漏れず、新しい技術の世界に既存の法律ではどうしても歪みが大きく、司法の判断も流動的で、圧力をかけるのもなかなか難しい状況だった。

 しかし、そこにAntinnyを初めとするWinny系ウイルスの「活躍」によって、「情報漏洩の元凶である」という、新しい弾劾のアプローチがかけられるようになった。折りしも、個人情報保護法の施行等に代表されるように、「情報漏洩」に関して一般大衆も(その危険性を正確に把握できてる人なんて一握りだと思うが)敏感になってきており、P2Pを完全に悪質なものであると世論を傾かせやすい風潮が生じてきた。。。
----------------------------------------------------------------------

 で、機を逃すことなく、この機会にP2Pというものの撲滅を図ってるのではないかとね、なんかそういう、邪っちゃ邪な、ある種の意図が働いてるのではないかと・・・どうも思えてならんのですよ。

 P2Pの技術自体は、コンテンツの新しい流通を可能にする技術としても、斬新な可能性に溢れたものであり、それ自体に罪は無いはず。
 まあね、既存権益保持してる側も、独自にそういった新しい技術による新しい流通の方法は考えてるとは思いますが、nyやなんだといった、既存権益の影響力が及んでいないところで生まれてきたものに関しては、決して認めないんでしょうね。なぜなら、彼らがこれまで独占している権益の保護にはなんら寄与する意識が無いから・・・


 てことで、なんかどうもまとまってないところで、区切りも悪いところであれなんですが、時間も遅くなってきたので、今日はこの辺にしておきます (;´Д`)

 また、このことについては、改めて続きを書いてみようかなと思います。尻切れトンボだしね。でも、うまくまとまるのか自信ねえ。。。 (´・ω・`)

 でわでわ。


続きを読む
posted by tacryan at 00:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

タブブラウザ合従連衡?

うーん、知らなかったです・・・今更ながら
最近のオイラ、輪をかけてボケてるからなあ ^^;

http://blog.excite.co.jp/tabbrowser/d2006-04-19

続きを読む
posted by tacryan at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

Yahoo!がGoogleより人気の日本

こないだ見た記事。
「Yahoo!がGoogleより人気の日本、なぜと頭をひねる − @IT」

一瞬、
「ここにも日本人らしさが!?」
とか思ってしまったオイラって、もしかして短絡的?wwww


続きを読む
posted by tacryan at 01:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

PCの角に頭ぶつけても多分死んでしまえますが


「近い将来にはコンピュータ攻撃で死者も」米McAfeeテラフィシ氏
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/11/20/13995.html



もうそろそろ、マジで危ない世の中になってきたかもしれんですね。
ほんの3〜4年前と比べても、明らかにウイルスなどのマルウェアも、
質が変わってきてるし。

既に現時点でも、詐欺や個人情報漏洩などの被害により、
経済的あるいは社会的に、致命的なダメージを負ってしまうケースが
事例として発生してるわけで。

問題なのは、コレだけテクノロジーや電子ネットワークが発展し
望むと望まざるとに関わらず誰もが生活の中に組み込まされざるを得ない
世の中になってきてるというのに、
それを安全かつ効率的に生かしていくために必要な
ユーザーのリテラシーというものの面においては、
厳然とした格差が未だほとんど埋まってないということ。

しかも、なまじ普及してきてるだけに、わかってないくせに
「自分はわかってる」と妙な自信を持つ人の割合が、
これまた増えてるような気がする。
(自分も含めてですけども(´・ω・`))

ただ、突き詰めてしまえば、本質的にわかる人・わからない人と
いう違いは、どうやらどこまでいっても埋めるのが無理そうだなと
最近遂にわかってきた。
即ち、全ての人に一定以上のテクノロジー・電子ネットワーク社会における
リテラシーを、というのは、完全な幻想のような気がします。

とすれば、わかる人がどうやってわからない人をカバーしてやれるのか。
わからない人をテクノロジー・ネットワークの世界に単に放り込むのではなく、
わからない人に余計な意識をさせずに、わかる人がうまいこと仲介し
フォローして接点となってあげられるような仕組み。
そういうの、これからの世の中のキーポイントになるのでは?

なんだかビジョンが見えてきたような気がするな。
これも幻想じゃなきゃいいんだけどwww












posted by tacryan at 12:16| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

メール整理は大変

最近プロバイダのメールに届くSPAMの量が、かなりなもんに
なってきてですね。
一応、携帯に着信通知とかしてると、非常にうざい。

迷惑メールフィルタの設定やら、メーラー側の設定やらも
長い間放置してたので、師走でもあることだし(?)
ちまちま整理してみております。

で、その合間に、息抜きでそれをブログに書いてみております。

というか、学習させてないからかわからんけど、
最近フィルターすり抜けるSPAMが多くなってきたんですよね。
定期的にメンテの必要性を最近非常に感じるわけですよ。
といいますか、なんか、ウイルスと判定されて、
VBが処理に失敗しておかしくなっちゃったりもしたので。

大分すっきりしてきました。
 
 
 
続きを読む
posted by tacryan at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

ソーシャルブクマとかRSSリーダーとか

気が向くとブログ連投もアリなのが、Tacryanクウォリティw

さて、前々から、「はてな」のサービスで
はてブ」とか「はてなRSS」とかは使ってたんだけど、
最近他のソーシャルブクマやらRSSリーダーを
物色してました。
理由は、バカの一つ覚えみたいにはてな使ってるのも
飽きてきたから( ´∀`)
そこまでアレゲに染まってもいないし。

まずはRSSリーダー。
ローカルアプリやブラウザpluginもあるけど、
オイラが使いたいのは、Webサービスなやつ。
理由は、家でも職場でもその他どこでも一緒に使いたいから。
どこでフィード登録しても、一旦登録したら、
どこでも見れるようになるし、
めんどくさがりなオイラには一番www

で、「gooRSSリーダー」とか、エキサイトのやつとか、
はたまたメインプロバのニフティとかググルさんとか
色々見てみたけど、
デザイン・機能・使い勝手もろもろ検討した結果、
これは「livedoor Reader」が一番と言う結論に。
色々ありましたが、実はやっぱりlivedoorって、
Webサービスいいもん作ってます。

一方ソーシャルブクマのほうなんだけど、
こちらは「はてブ」越えるのは、
まだ見つかって無いんですよね。。。

つか、最近まで恥ずかしいことに、別にソーシャルでも
なんでもない、単なるオンラインブックマーク的な
使い方をしてたことに気づきw
あんまり公開したくもないお気に入りと、
他の人にも見てもらいたいようなブクマが
混然としてるのにも愕然としちゃって。
それで、本来のSBM的使い方でのサービスと、
プライベートなお気に入りでのサービスを
分けて使ったほうがいいんじゃね?と思って、
これまた色々見てるんですが・・・

ついこないだまで、これも公開は「はてブ」、
プライベートは「livedoorクリップ」がよさそう〜と
思ってたんですが、いざ整理してみようと思って
いじってたところ、なんと「livedoorクリップ」は
一旦設定したtagが、現在のところ消すことが
出来ないらしいことに気づきorz。。。

出来るだけすっきりさせたいので、イラねーtagは
極力整理したいのに、これは厳しいですよ?(´・ω・`)
Buzzurl」とかも試してみたんですが、これもtagの削除や
リネームが出来ないくさく、片や世界的に一番有名な
del.cio.us」なんかも、英語しかサービス無いし
(日本語化する何かはあるらしいけど、どうもめんどくさくて)
結局今のところ、「はてブ」が一番という結論に。

でも、公開版は「はてブ」でいいとして、プライベートな
オンラインブクマが何がいいかわかりません。
「livedoorクリップ」がtag回りもっと自由にいじれれば
完璧なのになあ・・・
だれかいいのあったら教えてください_| ̄|○
posted by tacryan at 03:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

電脳世界はすぐそこですか?

頭の中で考えるだけでSecond Life内を散歩--慶應義塾大の新技術:ニュース - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20358588,00.htm?ref=rss

攻殻機動隊やMATRIXみたいな電脳世界が、もうすぐそこまで来てそうな予感。キーボードもマウスも要らない時代になるのはいつだろー。

posted by tacryan at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

セカンドライフやるくらいならネトゲではまるよというオイラです

livedoor ニュース - セカンドライフで荒稼ぎ!? 電通とデジハリの商魂
http://news.livedoor.com/article/detail/3353564/

今更ですが、分かりきっていることですが、むにゅー(´・ω・`)。つか、ネトゲもはまってはいないしなあ。

posted by tacryan at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

無茶な言い訳しないでめんどくさいって言えばいいのに

フィルタリング機能を使わない親の理由、約5割は子供を信用〜gooリサーチ
子供は信頼すべきで、信用はすべきで無いと思うよ。。。(´ー`)y─┛~~

というか、これは「信用してる」でも何でもなくて、単に無頓着か面倒くさいってことをウマいこと言い換えてるだけに過ぎないとも思われ。

posted by tacryan at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

livedoorメールだけどGmail?

livedoorメールにGmail採用 「黒字化へ最後の一押し」 - ITmedia News

すっかり忘れていたが、今更になってLivedoorメール登録してたのを思いだして、ログインしてみたら新メールに移行しろとのことでこのことを思い出した。

いやー、すっかりGmail。勿論元々使ってたので、操作感とかそのまま使えるしいいことはいいんだが、見てくれも全くGmailのままなので間違えちゃうよ。身も蓋もない。ま、間違えるまでいかなくても、とりあえずLivedoor使ってる感じは皆無だなあ(´・ω・`) 前より一杯使いたい気分にはなりましたけどね。

posted by tacryan at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

広告重いからやめてくれ

mixiが最近広告の読み込みだと思うんだけどやたらもたつくので困る。別にそんなにヘビーに使ってるわけではないからあれなんだけど、前は結構サクサク動いてくれてただけに、大分ストレスを感じるわけで。

そりゃあ、つい数年前までの読み込み完了までにカップラーメンがのびてしまいますな時代からすれば断然快適なわけなんだけど、どうも現時点での他のサイトとの比較で重いものは重いと感じるよね。Webサービスでは永遠の課題。多少軽いだけで全然使う気力が違う。

他にも、OKWaveなんかも広告のせいで重い。最近重いものといえばシーサーの管理画面とオレの体重だけど、それはまた別の理由か。

posted by tacryan at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

近年まれに見る自爆劇

ブログ炎上情報を共有するサイト「炎ジョイ」開始(産経新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000935-san-ind

意気揚々とサービス開始、Yahooニュースでまで取り上げられて

炎ジョイ
 
http://enjoy.mocovideo.jp/

ありゃあ。。。(´・ω・`)




その後こんなことに。へこたれない!

「炎上」情報共有サイト 運営会社が真っ先に「炎上」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000003-jct-sci

posted by tacryan at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

違法情報削除にちなんでプロバイダ等が今気にしておくほうがヨサゲなこと

ユーザーが著作権侵害行為、プロバイダーはどう対応すべき?
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2007/11/22/17609.html

違法情報の削除依頼を無視するプロバイダーの言い分とは
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2007/11/22/17611.html

インターネット犯罪に、ISPはどこまで対応できるのか
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2007/11/22/17613.html

ISPのフィルタリング導入が進まないのは「ユーザーのニーズないから」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/11/26/17637.html

参考になります。オレは何をしてるんだろう・・・

posted by tacryan at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

07年ネット用語大全で行く年来る年

今年ももうあと数時間になってしまいましたねえ。毎年思うけどあっという間だなあ。

こんな言葉も流行りました 07年ネット用語大全 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/28/news035.html

この中じゃ「自重」はオイラも良く使ったなあ。

来年は「自重」の使いすぎを自重w

つか、オレ自重www

ではでは、良いお年を。

posted by tacryan at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

(Webにとって)寒い時代になりそうだとは思わんか?

↓最初にコレを見て、

404 Blog Not Found:情報に有害も有益もない
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50979590.html

↓ちょっとしてからコレを見た。

スラッシュドット ジャパン | 違法かどうか明確でなくてもサイト開設者に閲覧制限措置を義務付け(罰則付)?
http://slashdot.jp/articles/08/01/04/0213252.shtml

↓あ、あとこれも。

2008-01-04 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」#1199409625
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20080104#1199409625

ソースがまだちょっと微妙らしいけど。

で、こういう発想になる気持ちはわかる。
実際、お子ちゃまには有害、危険な情報がありふれてるのは、オイラのような仕事してる人間は腐るほど見てきてるわけで(つか、グロ系なんて大人でも普通の神経の人ならケツが浮くよorz)、現に実際、自分が運営・サポートで絡んでるWebコミュニティなんかでは、法案とかそれ以前に自前でかなり踏み込んで対処してる(ちょっとばかし井の中の蛙が奇形進化しすぎてて、それはそれでやりすぎだろって度肝を抜かれた経験もありますがw)。また、ここ数年、そういう情報が起因してる犯罪も確かに存在することは、言うまでもないでしょう。

ただ、単にインフラを提供して仲介してるだけともいえるプロバイダ等に、全ての責任を押し付けようとするのは、せっかくネット界隈で色々面白いサービスを考え出して人々の生活に寄与しようとしてる業界を悪戯に戦々恐々とさせ、萎縮させて本当に面白く利益を生み出すパワーにブレーキをかけるという弊害のほうが大きいんじゃね?とも思うわけです。だれだってリスクはしょいたくないしね、そうなると「臭いものにはフタ」的な寒い時代にシフトすることも容易に想像できるわけです。

そもそも、dankogai氏も指摘してるとおり、こういう法規制ってのは「表現の自由」「通信の秘密」っていう個人の権利に対するカウンターアタックとしてガン細胞化することがままあることだって、歴史を振り返れば嫌ってほど我々学習してきたはずのこと。そりゃあ勿論、それはそれでそういう権利侵害を恐れるあまり悪質コンテンツに踏み込めない要因にもなってて弊害はあるんだけど、だからって逆方向に反作用させるのも、バランス感覚は難しいよね、ちゃんと取れる?って危惧は認識してないといけないと思うわけです。

ま、法案を提出しようと検討してるだけの段階らしいなので、別に今すぐどうこうってことはないんだろうが、最近の例でいくと著作権侵害コンテンツのダウンロード違法化という良くわからない流れもあるわけで。しかも大多数の「こちら側」にまだ半身以上どっぷりと浸かってる人たちは当然のこと、逆に「あちら側」にシフトしつつある人(割と知的レベル高いフリをしたがる人も多いので上っ面だけでも考えてみようとするだけマシだが)であっても、その辺のことはネットという技術的なことに法律的社会学的なことが加わって来る以上、どちらにもある程度理知的に対処できる人が圧倒的に少ないわけですから、その辺皆が皆十分に議論して理解し納得できることはあんまり期待できそうにもないし、なんだか薄ら寒い予測もしてしまうわけであります。

ちょっと飛躍するけど、オイラ的に、これはネットとかその辺の知識・・・っていうか感覚の食い違いだと思ってるんです。
サポートなんて因果な商売やってると、右クリックも知らないばかりかマウスをディスプレイに押し付けて操作しようとする笑い話かと思えば実話な状況もたっぷり見てきてるんですが、ネットとかPCの感覚って、わかる人は大した説明も要らずわかるんだけど、わからない人は一生かかってもわかりそうにないとしか言いようが無い。つまり、人間って種族が全てそういう感覚を身に着けるようになるまで、こういう類の問題って手を変え品を変え、いつまでもつづくんじゃないかなーと思って暗澹としたりもするんですけどね。

ガンダム的世界観に例えたら、そういう感覚が身に付いた人=ニュータイプ(スペースノイド)、身についてない人=オールドタイプ(アースノイド)に置き換えられたりするんかなと、いや、これはちょっと乱暴な喩えだったか^^;

まあともかく、ユーザーサポートの存在意義ってそこをうまく架け橋になってあげることだと日々思い悩み努力してる自分みたいな人間もいるわけで、民間レベルでも頑張ってるところは頑張ってるんだから、もう少しお互い相手のことを思いやりつつちゃんと議論して誰もがニコニコできる世の中になってくれんものかなと、ふと思いましたとさ。

posted by tacryan at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

とうとうさようなら

Netscapeブラウザが開発終了 - ITmedia News

ほぼ脳死状態にありながら細々と延命措置で頑張ってきたものの、とうとうご臨終の模様。。。インターネット使い始めた98〜99年ころは、なんとなくIEが好きになれずで(それは今もかw)4.7とか使ってたけど、遠い思い出です(´・ω・`)

posted by tacryan at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

弱肉強食

アッカ、現取締役の退任要求に「意思を確認の上、取締役会で検討」と声明

おお怖い。これも例の情報漏洩から弱体化してきちゃったということなのかな。オレんちの回線アッカだけど、将来どうなるんだろ。

posted by tacryan at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

些細なミスには気をつけないと

ウイルスだけじゃないメールのリスク〜うっかり誤送信で窮地に陥らないために〜

これも怖いですねえ。ホント、送り先ミスには気をつけないと(←前科あり、おお怖い^^;)。ま、SPAM放置で環境セクハラってのは、さすがにどうかとは思うけど、このご時世、何が原因で訴えられるかわかりませんからのう。

posted by tacryan at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは大きな合併ですよね?

米Sun、スウェーデンのMySQLを10億ドルで買収
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/01/17/18139.html

AdobeがMacromedia買収した件、GoogleがYoutubeを買収した件、などなどと匹敵するよね。技術的なインパクトはようわからんけども。

posted by tacryan at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Web/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする