MSXかAceか・・・

http://mp.i-revo.jp/user.php/cjimtogg/entry/16.html


てなことを別のとこで書いておきながら、
実は最近エースコンバットにも三昧な毎日だったりするwww

ついこないだまでは、5にまた、はまってた。
やっぱり、ロックな感じというか、ハリウッド的爽快なノリで、
スカッとするやね。
チョッパーーーー!!(ワンピースじゃないよ)

アークバードだけは、硬いしレーザーで瞬殺されるし逃げ足速いし、
未だにかなりむかつくがw

で、今は04をやってるところ。
これはかなり久々なので、ストーリーも細かいところは忘れてるので、
結構新鮮。
5・ZEROに比べると、自機・敵機ともに、かなりゆったりしてたのね。
結構いい機体でもかなりレスポンスが悪くて、
F-14でも、5のF-4とあんまり機動が変わらない~!

でも、逆にいうと、リアリティは4のほうがあるかな?
「飛んでる~」って感じは強いかも。
(5・ZEROは「ブットンデル~!!」って感じだなw)

つかね。
なんにせよ時間が足りないよ (´・ω・`)

Ace CombatはPSPでもハマれら

[タイトル] エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション
[ブランド] ナムコ
[発売日] 2006-10-26
[プラットホーム] Sony PS..




実家に帰省した際に、PSPの「エースコンバットX」を遊び倒してきました。
と言っても、まだ3~4回キャンペーンをクリアしただけで、
機体も全部は揃ってないんだけど (;^_^A

このゲーム、最初は、PSPならではの操作感覚というか、コントローラの
扱い辛さに悪戦苦闘したんだよね。
アナログパッドになかなか慣れなくて、十字キーでの操作も試したけど
やっぱり固い・・・
あと、L1・R1での操作が、指が痛い・・・
ヨーもついL1・R1押しちゃって、意図しない加速・減速(つかSTALL)で
何度地面に激突して死んだことかwww
そんなわけで、ACならではのぶっ飛び感・爽快感がなかなか感じられず。
最初のほうのミッションは簡単なだけになんとかこなしてはみたものの、
途中から「これはノーマルクリアすら厳しいかも・・・」なんて弱気にw

しかしまあ、人間慣れれば慣れるもので、アナログパッドに慣れたら、
なんとかそこそこ満足できるぐらいには、機動出来るようになってきましてですね。

・・・で、まあ、実家に居るうちに、ノーマルを2周ほどクリア。
さらに勢いに乗ってハードもなんとかクリアしましたが、
やっぱり難易度上げるとツライwww

その後、家に戻ってきてから、攻略Wikiみながらチマチマ続けて、
今では恒例のFALKENと今作新登場のFenrir以外は機体もそろいました。
難易度上がると、後半はやっぱ、
Hit&Awayで我慢強くヘッドオン狙いでないとキツくなってくるしね。
いつになったら難易度Aceでクリアできることやら。。。

あ、ちなみに、PSPのバッテリーの持ちが大分悪くなってきた。
もうそろそろ買って2年になりそうだしね。
買ったけどやってないゲームもまだあるんだけどねw
 
 






FFT

ふと気づけば、既に半月以上もブログを書いてなかったらしい。

見苦しく言い訳をしてみると、
「仕事が忙しい」
「某SNSで一言日記は書いていた」
とか。ああ見苦しいwww

まあ、そんな感じであっという間に2月も20日?
そんなこと言いながらも、土日は休みなわけで、
じゃあ土日は何してんだというところですが・・・

実は、ここしばらく、とあるPS
(2じゃなくて、ましてや3でもなくて、1ですよ)のゲームにハマッてて、
これに時間を費やしてるのが一番大きいんですよね。

そういうわけで、私は今、
「ファイナルファンタジータクティクス」
にハマッています。
今更ながら。





そもそもこのゲームが発売されたのは、1997年。
確か、結構リアルタイムに買ったので(もしかしたら
発売1年くらい後だったかな?)、ほぼ10年ぶりに、
こないだからプレイしてるのです。
このゲーム、クリアしてなかったんだよね・・・

何がどうで、クリアせずに置いといちゃったのかは、
もう記憶が無いんだけど、「いつかやろう、いつかやろう」と
ずーっと心の底で思ってて、でも時代の流れは速いもので、
あっという間にPS2が出たりなんだりしてて、
でもそれでも手放さずにずーっと持ってたんですよね。奇跡的に。
(こないだirevoでやった魔神転生2をはじめ、
 2000年より前まではほとんどのゲーム、売っぱらっちまってたからね。
 金に困ってwww)

で、なんでまたそんな部屋の隅っこに埋もれてたゲームを
今になってやりだしたのかっていうと、
そもそもはFF11を気合入れてやろうと思って、某SNSで
FF関係のコミュを漁って見てたんですよね。
で、昔のFFの記事とか見てるうちに、
「懐かしいな~!昔のやつも久々にやりたいな~」
なんて、ついなんとなく掘り返してきちゃったのが、
運のツキだったんですw。

このゲーム、FFとはいっても、
いわゆるシミュレーションRPGというジャンルで、
他のFFとは結構毛色が異なります。
といいますか、これのちょっと前に流行った秀逸ゲーム
「タクティクスオウガ」の雰囲気・システムに、
FFっぽいギミック(ジョブとか魔法とか召喚とかチョコボ)を
無理やり貼り付けただけと言いますか。

 #何しろ作ってる人が同じなんで、アレなんですけどwww。
  その辺当時はかなり話題になってましたが。最近だとFF12の人ですね。
  11も影響が出てるのかな?

そんな経緯がありながら、決して安っぽいゲームにはならず、
めちゃくちゃクオリティ高く出来上がってるのが、
このころのスクエアの凄さですかね。
なんせ、今やっても全然ハマれるもんね~。

さてさて、10年目にしてすっかり虜の私ですが、今、
リオファネス城で大苦戦中ですw
つか、買った当時のプレイデータ(よく消えずに
メモリーカード残ってるもんだね)を見たところ、
どうやら全く同じ場所で止まってるwwww
要は、前にやったときも、ここで苦戦して
放り投げちゃったってことか。忘れてたけど・・・

しかしホントにここは辛いんですよね。。。

 クソ強い敵とタイマン勝負
  → 続けざま理不尽なまでにクソ強い悪魔軍と戦闘

ということで、どれぐらい理不尽かと言うと、
自分よりレベルが10も低いくせに、こっちのユニットを一撃(!)
もしくは2発食らったら軽く死ねるような攻撃を
ガシガシかましてくる上に、混乱や石化といった
極悪ステータス異常攻撃もざくざく織り交ぜてくるんですよ。
こっちは回復するだけですらも手が回らず、ただただやられるのみ・・・

最初のタイマンは、POTがぶ飲みでたまに弓でチクチクの持久戦で
普通に勝てるのはわかったけど(つってもこれだけで
めちゃくちゃ時間食うんだよな)、その後の悪魔軍との戦いが
どうしても勝てない・・・
既に5~6回チャレンジしてるのに・・・

ちなみに、どうにもならんのでネットで調べてみたら、
やはりここが事実上の最難関らしいですね。
マジここで放り投げる人めちゃくちゃ多いとか。
なんか、躓くのオレだけでなくて少しホッとしたww
でも最初のタイマンでもやたら時間かかるのに、
その後の戦闘でこれだけ勝てなかったら、
投げたくなる気持ちはわかると言うものですよね?

てことで、なんとか明日までにクリアできるよう、
もう少し頑張ってみます。

最後にFFTのいろいろリンクをば。
あ、PSPでも出るんだね。欲しいなあ。

ファイナルファンタジータクティクス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B9

FFTちゃんねる -ファイナルファンタジータクティクス攻略情報・プレイ日記-
http://park3.wakwak.com/~mizuho/gc/fftch/

ファイナルファンタジータクティクス(FFT)
http://owb.cool.ne.jp/ivalice/fft/fft.htm

FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争
http://www.square-enix.co.jp/fft/


・・・そうそう、今、家には、FFT以外に、
4~6(PS版のコレクション)
7(去年久々に買ってちょっとだけ途中までやってある)
8・10・10-2と、これだけFFがありました。あ、それとPCの11ね。
やっぱオレはFF派なんだなあーと改めて実感
(ドラクエは今一個も手元に無いからね)。

で、他のやつもやりたい気満々なんだよなぁ。
4とかクリアしてないし。10と10-2もそうなんだけど。
つっても8と10-2はそんなでもないかww
つか、10-2は起動したことすらないwwww
でも時間が・・・
11も・・・

続きを読む

この辺見てるとやっぱりPS3が欲しくなってくる

「PS3は2007年末に再ローンチするつもりでやる」--巻き返しへ対応タイトルを一挙披露:ニュース - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20352932,00.htm?ref=rss

以前からのゲーマーだと、どうしても反応してしまう
タイトルだらけだしねぇ。
個人的には、wiiはあんまり欲しくならないんだけど。
PSPも新型欲しいなw

2007年、秋、突入

2007年も早いものでもう9月ですか。
ユルーく勝負と言ってみた2007年まあそれなりに色々正念場なのかもしれんしそうでないのかもしれんしというか自分で思ってる割には目に見えて成果も上がってないような気がしてポーズだけでも焦ってみたりする今日この頃ですが、まあそんな気分だったので、趣味の話だけですが近況報告などを。

最近は、棚の奥から引っ張り出してきた「FF4」などをまったりプレイ中。
実は私、ゲーマー気質ながらファミコン&スーファミの文化にはかなり縁が薄い時期が長くて、FFも初めてまともにプレイしたのがFF5だったんですね。一応、RPGではFFが好きとか言っておきながら、ちゃんとクリアしてるのって5~8しか無かったのです。
FF4はストーリーはいいとか聞いてたけど、昔PSで単体で移植されたときには、既に5とか6とか7とかプレイ済みだったので、どうにもシステムや操作性にかったるさを感じて、ちょっとだけやって放り投げちゃったという記憶が。
しかしながら、最近はすっかりRPGとか新作やってなくていい意味で今日びのゲームに染まってないのが幸いしてか、今はそんなにその辺のことが気にならず、意外にもすんなりプレイできてたり。
いい感じに話も進んでて、かなり久々にRPGというものを軌道に乗ってプレイできてるイメージ。
・・・でも、単に戦闘してれば勝手に魔法とか技とか適当に覚えていくシステムには、やっぱり物足りなさを感じるかも。自キャラをある程度思いのままにカスタマイズして強くしていくのが、カタルシスだからね。そういうのは、やっぱりFF5からなのかな?

ついでに、実はまだPSPで「FFT」もまったりプレイを継続中。
レベル的には99まで上がってて、そのままクリアしようと思ったらクリアできなくは無い状態なんだろうけど、サブイベント進めたりレアアイテムGETに走ったり、はたまた遂にはレベルの上げ下げによる強化も図ってみようとしてたりと、途中から一向に話を進めていない状況。
こういう、変にコンプ願望が突っ走っちゃったりするから、最近はガムシャラにゲームをサクサククリアできてないんだよなーと改めて実感。
とりあえずFF4は、そういうの気にせず、ただひたすら自分の思うままにもがき苦しんでシンプルにクリアを目指そうと思って、頑張ってます。

なーんて、そんなこと言っても、なんだかんだでそんなに時間も取れず、相変わらずダラダラとしかプレイしてないので、一ヶ月も経ってまだ10時間ちょいしか総プレイ時間が延びてないのだけどね。
そんな勢いですから、ネトゲ関係なんか、既に一ヶ月くらいログインせずに放置のまま。永遠の初心者街道をひたすら彷徨ってる状態。

ついでに、部屋の片隅にうずたかく積まれてる未作成のガンプラ達も、さっぱり日の目を見てない状態でもあり。パラスアテネ、合わせ目多すぎだっつーの・・・なんて言い訳も虚しいこの状況を如何せん。

そういえば、バンダイチャンネルでとうとうファーストガンダムのテレビシリーズ全話配信がされてまして、実は私、ファースト世代ながら今までテレビシリーズをまともに通して観たことがなかったので、ここ2週間くらい、日曜日に4~5話ずつ鑑賞会としゃれ込んでたりします。
コレ見ると、ガンプラの製作にもこっと意欲が沸くんだけど、何か他のことしてるうちにあっという間に時間を食ってしまって、モチベーションが下がるという意味のわからない循環に陥ってしまってるのも悔しい始末。

その他、未だにガンダムvsZガンダムのゲームを思い出してはプレイして、つい選択したマ・クベで最高スコアを出しちゃって未だに越えることが出来ずどうにも気持ち悪いスコアランキングをひたすらボーっと眺めてたりとか、グラディウスシリーズを懐かしんで何度もプレイしてはどうしても全面クリアが出来ずに「昔はこんなもんでは無かった」と嘆いてみたりとか、まあ秋も到来で夜も段々長くなってきたところ、遊ぶものには不自由してないはずなのに燃え尽きれていないという、これが大人になるということなのかも知れんですね。気が付いたらいい年ぶっこいてしまってるわけだしなあーなんて思う今日この頃です。

猛烈にメタルギアがやりたくなってきた



「◆送料無料 METAL GEAR 20th ANNIVERSARY METAL GEAR SOLID COLLECTION」商品情報 - コナミスタイル


http://www.konamistyle.jp/ecitem/item40296.html


近くのヤマダ電機かどっかで見たなあ。ぶっちゃけ、MGSは1~3全部持ってんだけど、それでもやっぱり欲しくなって来たわけで、絶対買うでしょう。3はSUBSISTANCEではないし。MSX時代の2作品も収録されてるし。あとPSP版のOPSもやってないので、それもお得だ。


クライシス・コアをプレイ中です

最近やってるゲーム。まだ全然途中なんだけど。



FF7関係は、やっぱ未だに個人的には盛り上がるだす。マテリア、とか、神羅、とか、その世界観だけでご飯3杯ですよ。

もっとも、ザックスがFF10のティーダなんかとキャラ被って見えるのはオイラだけ?こんな軽い感じの人だったかなあ?セフィロス様はやっぱりカッコよいですが。

それにしても、PSPでこんな綺麗な3Dグラフィックでゲームが出来るって、凄いねえ。未だにFF7については初代PSのイメージが根っこにあるから、感心する。まあ、最近はRPGってそんなにプレイしてなくて、RPGに持ってるイメージが古いままだからビックリしてるだけかもしれんけど。
後は薄くて軽い新型PSPでテレビのおっきな画面でプレイしたいが、まだ手元の旧型元気だから、もったいなくて買い換えられんしねえ(´・ω・`)

あと、PS2のウイイレで大宮アルディージャなんかで現在マスターリーグをプレイ中です。つっても、トレードで小林大悟はじめ数人しか残ってなくて、何故かクリスティアーノ・ロナウドとか居る全く別のチームになってしまってますけどもw。ウイイレも飽きないなあ。



もっともプレイしてるのは未だにJリーグ版ウイイレ10なんだけどねwww

互換性はあったほうがいいなあ



PS3、PS2互換モデル販売終了 非互換モデルに一本化 - ITmedia News


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/10/news079.html


ボヤボヤしてたらこういうことか。店頭で互換モデルを最近見ないなーとは思ってたんだけど。でも、うちのPS2も大分くたびれてきたし、かといってPS2ソフトもまだまだプレイしたいし、でも2台も3台も端末置いたら邪魔だし、やっぱ互換性はあったほうがいいなあ・・・




とか思いながら、本日改めてGIGAZINEさんを眺めてましたら、以下のような記事が。


ソニー、新型PS3にPS2との互換性を搭載する意向 - GIGAZINE


http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080117_ps3_ps2/


これが実現すれば問題ナッシングだな。エミュ大好きなアングラ系ハッカーの皆さん、是非是非頑張ってください(;^ω^)


マビノギなつかしすとか言ってる場合じゃないですが



http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/24/news094.html


そういえばネトゲに興味を持ち始めたころ、マビノギもちょっとだけやったなあ。結構あの雰囲気好きだったんだけど、そんなにイッパイやれないよってことでやめたんだよね。つか、結局今となっては何のネトゲもさっぱりアクティブで無いんだけど(´・ω・`)


にしても、こんな犯罪してまでアイテムとか欲しくなるもんなんだね。RMTとか、昔からこういう人いたけども。


ギレンの野望最新作がやりたすなあ

機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威
http://www.b.bngi-channel.jp/gihren/

やりたす、やりたす(´・ω・`)。

前作はサルみたいにハマリまくって遊び倒したので、近日中には必ず購入するかと。
購入したら、プレイ日記でも書くべかな。

疲れたので、今日はこんだけー。。。

「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です①

金曜の夜に買った「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイしてます。
前作(前前作?)では連邦からプレイして最初にまともに戦えるようになるまでエライ手こずった思い出があるので、今回はジオン編からプレイ。Zのエピソードは一旦クリアしてからね当然。

今作の何が好印象って、名作「ギレンの野望 ジオンの系譜」のシステムが殆ど継承されてること。PS2で出た「ジオン独立戦争記」は、システムに懲りすぎた結果馴染むのに骨が折れて、結局馴染む前にプレイしなくなって売っちゃいましたからね。画面のイメージとかプレイの仕方が前作と殆ど変わらないので、仕組みに慣れるストレスが全然無くて良い。それでいて、ストーリーとキャラ・機体がものすごくボリュームアップしてるので、そりゃあ期待に胸膨らむってもんです。

変わった点といえば、外交が無くなってその代わりにアライメントシステムが導入されてる点か。
アライメントシステムって、要は自分のプレイ中の行動にあわせて善悪(というか人気度?)のメーターが善に傾いたり悪に傾いたりと、それによってゲーム進行に影響が出るってシステム。というか、今のところほっとくと徐々に善になって、臨時徴収をするとじわっと悪に傾く・・・ぐらいしか気が付いてない。
なので、感覚としては外交システムに似てる。多分中立のサイド6とか占領したら、アライメント下がるんだろうなあ。また、今後イベントとかでも変わることあるんだろうけど、ホント、外交が変化したものと見て差し支えなさそう。
もっとも、ジオンの系譜では、あまった資源を投資して時々援助要請で資金調達するって基本政策が出来たんだけど、今回は資源の投資とかが出来ないので、慢性的に資金不足ですわ。資源は溜まってくるのに、金が無くて生産できん。開発にも金使わないといかんが、後になればなるほど金を食うシステムだろうし。ここはこのバランスでいいのかな?ま、今後の展開を見てみないと、最初だけかもしれないし、なんともいえませんね。

もう一つ変わった点として、ユニットの改造で上位機種や運動性能強化・砂漠対応などのバリエーションにパワーアップできるというシステム。これは良いような悪いような。
前作では新しい機種が出来たらキャラはそちらに乗せ換えて、古いユニットは置物か廃棄・・・って流れだったんですが、今回は乗せ換えずに強化できるので、なんか気分が盛り上がる。ただ、MS-06CからはMS-06Fにしか強化できなくて、一足飛びにMS-06Sとかそういうことは出来ないみたい。改造先のルートがかっちり決まってるので、一気に高性能機体に乗せたければやっぱり生産したほうが早いし金もかからないかも。ただ、ちょっとしたパワーアップなら、生産期間もかからないし改造したほうがよさげ。ここはどっちが得か、ちゃんと考えて自軍の強化を図らないと、資金も足りない中、腕が試される模様。今のところ、つい改造に走っちゃって全軍のユニット数では足りなくなってきてるので、うまく調節していかないとなって感じです。
あ、そうそう、シャア専用ザクとかは、ベースとなる機体にパイロットを乗せた時点で始めて改造できるらしい。てことは、ベース機体とパイロットの対応をちゃんと把握しておかないといかんのだが、さすがに全員分は覚えてないよ!?前作の部分はそのままだとすれば、そこまでは対応できるけど、今作から出てきたキャラなんてぶっちゃけわからんなあ。攻略本かネットの出番ですな、ここは。

さて、そんなわけでジオン編。現在30ターン目くらい。降下作戦でオデッサとキャルフォルニア・ニューヤークは占領に成功。しかし、キリマンジャロ目標にした当たりで、連邦の反撃がうるさいです。こちとら金が無いので全然ユニット増やせてないから、防御線が延ばせないし。前作では、一旦占領した土地には10ユニットくらい置いておけばそうそう攻め込まれなかったんだけど、近作は結構な頻度で攻めてくるので、キリマンジャロの手前のラインで一進一退の模様。おかげさまでWBストーリーも出てこないので、パイロットは腐るほどいらっしゃるんですがねえ。とにかく金が無い。

この調子でジオン編だけで3部までストーリーがあるんですって。どんだけ遊びがいがあるゲームなんでしょうか。今から気が遠くなる思いで一杯ですな。ま、それでも遊び倒しちゃうんでしょうけど(´・ω・`)

「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です②

世の中バレンタインデーらしいですが、色気も何も無いゲームネタでどうもすいません。
現在47ターン目、一部もそろそろ半分ってあたりでしょうか。

我がジオン軍は、なんとかキリマンジャロを落としたところで、遂に連邦軍のV作戦も探知しちゃったようです。ドズルから提案されるシャア部隊の派遣は断れなかったのね、そういえば。これでデニム・ジーン・スレンダーの死亡が確定。短いお付き合いでした・・・

まあ、この後のイベントでWBモードから外れるように選択すれば、ガルマ様もランバ・ラルも黒い三連星も死なずに済むわけですので、一発目プレイだし早々にWBモードは外す方向で。ジオンから見れば悪名高きRX-78の量産に入られて手こずる羽目にはなるけど、それ以上に歴戦の勇士たちをそのまま活躍させられるほうが有効だし、なんつっても楽しいしね。その後の歴史でランバ・ラルのおっさんとか活躍してくれるところを見るのは、ゲームならではであります。

にしても、慢性的に金が無い。なので部隊が生産できない。おまけに今作では、ホント敵が攻めてくる頻度が高くなってて、ちっとも気が休まらないっす。ユニット数だけ揃えててもダメで、特に最前線だけにパイロットつきのユニット固めてるもんだから、間の地域とか攻められると指揮官不在での戦闘となって苦戦するし、何よりつまらない。なんといってもパイロットが決めゼリフ吐いて戦闘に突入するところがこのゲームの楽しみなので。

まあ、敵も微妙な戦力で攻め込んでくるもんだから、よっぽど弱い戦力おいてない限りは、近隣から増援送って切り抜けられるんだけど、時間がかかりますね。プレイに当てられる時間が平日は1~2時間ってのもあるけど、それにしてもゲーム進行がゆっくりな気がします。

そうそう、今作の変更点で、有難かった部分を一つ発見。
前作では、ギャロップとかの輸送ユニットにMSとか搭載してる状態で、その輸送ユニットが敵に撃破されちゃうと搭載してるユニットも一気に全滅しちゃってガビーンだったんだけど、今作では相当量のダメージは喰らうものの、脱出に成功してくれてユニットは生き残るらしい。輸送コストをケチりすぎてつい敵に近づきすぎちゃって、虎の子MS部隊が一気に巻き添え全滅・・・なんて悲しい出来事が頻発したけど、これはうれしい変更ですわ。

まあそんなわけで、もう少し遊んでから寝ることにします。つか、今朝疲れと寝不足であまりにも体が重くてだるくて、このクソ忙しい時に午前半休なんか取る羽目になっちゃったんでね。さすがにそれはどうかと反省したので。ギレン自重(´・ω・`)。

続きを読んでもらえると幸いですぅm(_ _)m

「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です(その3)

今日は風邪なのか熱が出て体の調子が悪かったので、仕事休んでしまいましたtacryanです、こんばんわ。
薬を飲んで昼過ぎまでこんこんと眠っておりましたら、なんとか熱も下がり体の調子もまあまあ復活してきたので、じっと家にこもって寝たり起きたりを繰り返しながら、「ギレンの野望 アクシズの脅威」をチマチマプレイしてました^^;

さて、現在の進行状況は以下のとおり。

残念なギレン

ちなみに地上はジャブローだけ残して後は真っ赤っ赤なんですが、1部が前作どおり100ターン終了だとすれば、これはなんとも残念な状態・・・つまり、完全勝利のためにあと3ターンでルナ2落としてジャブローまで陥落させられるかつったら、それはもう無理ぽでしょう。

ま、一回目のプレイですから、一度もゲームオーバーにならず判定でも勝利で終えられるわけだから、良しとしておきますかね。

ユニット改造の使い勝手がイマイチ慣れるのに手間取ったのと、新しく出てきたイグルー関係のイベントで無駄な開発費を使ったりしたからかなあ。とにかく金が無いので、本格的に攻勢に出られるまでに時間がかかりすぎた。

ゲルググもやっと事この段に至って、量産計画実行できた体たらくだしね。アクト・ザクの開発が遅くなったからなんだけど、ギャンを主力にするんだったら、90ターン目あたりでは量産できてた。まあ最初なので、この後の展開も考えてゲルググにしたかったわけでね。

ということで、ここまでプレイしてきて前作と変わってる点がさらに見えてきたので、いかに列挙。

 ・連邦のガンダム系のユニットで、コアファイター脱出機構を
  備えたユニットでも、1ターンで撃破出来るようになった。
  前作では、撃破してもコアファイターが残って、1ターン余分に
  使わされてゲンナリしてたんだけど、コレはうれしい改良。
  特に、袋叩きでも3ターン必要だったFAガンダムでも、
  (FA撃破→普通のガンダム撃破→コアファイター撃墜)
  FA状態で撃破したらユニット消滅してくれるのは、ほんとに
  ありがたし。
  なお、脱出機構がどういう役割を果たしてるのかについては、
  連邦編やってないのでわからず。

 ・パイロットがホントに多いので、編成に全然困らない。指揮官用
  ユニット以外にも、バンバンパイロット乗せておけるので、
  見た目以上に自軍が強いです。ちょっと慎重に行き過ぎた。

 ・イグルー系のイベントで出てくるユニットは微妙。
  特にヅダなんかかなり期待したんだけど、出てくるのが
  中盤以降なのに、ザクの2/3くらいしか耐久力が無いため
  正直使えない。異常に移動力だけはあるけど、残りは運動性とか
  高いといっても20~30くらいしかないからガシガシ敵の弾
  当たるしねえ。トリッキーなプレイでは役に立つかも
  しれないけど、正攻法な戦略主体のプレイでは厳しい機体かと。

 ・微妙に艦船の攻撃力とか補正されたのか、輸送用として以上に
  使えるようになってる気が。ザンジバルが細かいディテールまで
  こだわったシャープなデザインになっててカッコいいが、
  グレイファントムが耐久力800と前作より200も固くなってたりと、
  MS以上にこだわりのバランスになってるかも。

 ・有線ビーム砲やビットなどのサイコミュ兵器でフリーズすることが
  無くなったかな?これもホントに有難いw ただ、威力が前作に
  比べると弱くなったかも。ま、前作ではサイコミュ系は反則的に
  鬼強すぎたから、これでちょうどいいのかな。

・・・なんか他にも変わってる点があった気がするけど、思い出せないのでこんなもんで。とにかく、コアファイター脱出がなくなったことでサクサク進むようになったのはホント快適。ただ、やはり海のあるマップに攻め込んだときにちょこんと鎮座まします潜水艦のうざさは、近作でも変わりませんね(´・ω・`)

さてさて、2部ではどんな展開が待ち受けていることか・・・期待に胸は膨らみますが、体の調子のこともありますので、今日はこの辺で。では、おやすみなさい~

「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です(その4:滅茶苦茶勘違い&ゴッグについて)

あーれまー昨日ブログを更新できなかったよー。飲んで帰ってきたのが既に1時過ぎで超眠かったからだという言い訳をしておいて、一日遅れで、昨日の分のエントリーにまたもギレンネタを書く^^;

ところでですな、前回のエントリーで、2部突入目前と書いたんですが、オイラすっかりここのゲーム進行が前作と同じだと思い込んでたんです。
実際、100ターンまで消化して、連邦からの停戦協定を受けたところで、スタッフロールが流れてきて、さあ2部のオープニングが始まるか・・・と思いきや!なんとタイトル画面に戻ってしまうではないか!?

どうやら今作では、完全勝利という条件を満たさないと、2部に行けないみたいですね。せっかく長期戦を見込んで慎重に戦って戦力の充実に努めてきたというのに、オイラ愕然orz 少々無理をしてでも、イベントを早く進めて強引に押し切るプレイが必要ってことですな。

仕方が無いので、もう一回ジオン編で最初からプレイしてみることにします。
整然としたプレイが好きなオイラにはちと精神的にしんどいですが、やってやれないことはない!でも時間かかるなあ(´・ω・`)



ついでに、ゴッグの異様な強さについて一言メモ。

前作では水陸両用機といえば、ズゴック一択で決まりでしたが、今作ではゴッグがなぜか妙に強いです。メイン兵装のメガ粒子砲が、オドロキの攻撃力200越えだからなんですけど。ゾッグより威力が高いってのも変な感じですし、それどころかこの威力数値って、2部で出てくる0083系~Z初期のしかも高性能MSと同じくらいあり、一年戦争どころか2部に至るまで量産機の中では桁外れ(前作基準)。なので、ゴッグ部隊で攻撃すると、対MSであれ対艦船であれ、すさまじいまでの火力でなぎ倒すことができるんですね。

なんかこの機体だけ、スペックバランスを何かのはずみで間違えたんじゃないかと思うんですが、海中を移動して敵の背後から強襲上陸などもやりやすくなってますし、オススメです。
ま、移動力が劣ってて特に地上ではちょっと険しい地形になっただけで全然動けなかったり、対空攻撃力が無いので戦闘機やペガサス級相手には何も手が出せなかったりということもあるんで、ズゴックの有効性は依然高いんですけどね。

「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です(その5:再チャレンジ不覚にもEASYで始めちゃった)

今週もお疲れ様ってことで、ブログも書かずに週末の夜は「ギレンの野望 アクシズの脅威」に耽っておりました。

 ※このエントリーは日曜の23:45ごろに書いております^^;

一回目のプレイが判定勝利で2部に進めなかったということで、もう一度最初からジオン編をプレイしてるんですが、2度目とはいえ、何故かそこまで無理をしてるわけでもないのに、サクサク侵攻作戦が進む。30ターンまでに、キリマンジャロまでしっかり占領できちゃいました。一回目は多少慎重に進めたとはいえ、キリマンジャロ陥落までに50ターンくらい使ったと記憶があるのに・・・

ということで、改めて思い出してみたら、一度エンディングを迎えたことで、ゲーム開始時に難易度の選択が出てきたんですねそういえば。で、特に何も考えずにゲームスタートしちゃったもんだから、どうやら難易度がEASYになってた模様。そりゃあ、簡単になってるわけだ。前作を散々遊び倒してるわけだから、変更点のコツさえ掴めばHARDでもちょうどいいくらいだろうに・・・orz。

ま、ストーリーに変化があるとか、何かのボーナスに影響があるというわけでもないですし、時間がない中でサクサク進めることもできるわけですから、とりあえずはこれで一旦最後までストーリーを進めて行ってみようかなと思います。

「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です(その6 :やっと一部クリア目前です)

一部クリア目前
きたー!!
しかし、このターンが最終ターン!
いけるのか?ほんとにいけるのんか?

なーんてね。ユニットの質も段違いだし、既に一ターン経過して残敵掃討に移っている段階だし、下手を打つと無駄に時間のかかる潜水艦もきちんと撃破済みですんで、この一ターンできっちり完全勝利を手中に収められるかと。

さーてここからまた、未知の領域です。2部が前作と同じくグリプス戦役終了直後だとすると、まあそこまでは前作の流れで行けるとは思うんですが、見たこと無いキャラも一杯だしドキドキですな。
あ、ちなみにオイラ、まだ攻略本も攻略サイトも全然見ておりません。なので、既に巷ではごろごろとクリアした人の情報がバンバン流れてると思うんですが、さっぱり的を外れたことを言ってたらネタばれせん程度に陰で笑ってやってくだされ。

<気づいたこと:アライメントはやはり外交?>
臨時徴収とかせずに頑張ってアライメントが上がっていったら、何ターンかに一回、前作でも出てきたサイド6とか月面都市などから、援助が入るように。資金とか10000も入ってくるので、でかいですね。結局、臨時徴収するのとあまり変わらない収入源になってるので、やはりここは前作の外交が様変わりした部分なのね。

臨時徴収では技術レベルの援助は受けられないと思うので最初は大変でもアライメント上げてったほうがいいと思うんだけど、前作では余剰の資源を援助してあげて代わりに資金を援助してもらうという主体的なコントロールができたわけで、ちと物足りないかもね。
ただ、どうやらアライメントが善か悪かでストーリー展開や、味方になるキャラに違いが出るらしいので(そうらしいって程度だけの情報はネットで見ました^^;)、そこが今後どうなってくかだなー。
ドキドキ。


「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です(その7 :2部に入ってからが長いのがギレン)

しばらくプレイ日記を書いてませんでした「ギレンの野望 アクシズの脅威」。前回が3/2だったから、結構間が空いてしまいましたが、勿論この間もずーっとプレイしてたわけです。つか、最近ゲームはギレンしかやってないし。

てなわけで、前回のところから無事に1部を完全勝利でクリアすることに成功して、現在2部をプレイ中なわけです。ジオン編で2部に入ったら、今回はいきなりジャミトフティターンズとエゥーゴが敵になるわけですね。現在、2部に入って231ターン目(※3/21の日付ですが、この記事書いてるのは3/23でごわす)、未だティターンズもエゥーゴも倒してはおりませぬ^^;。

つか、前作からもそうだったけど、ジオンでやってると、Zガンダムのストーリーに当たる期間、MSとかあんまりいいものが開発できないので、苦しいのですよね。ジオンオリジナルのMSはゲルググシリーズ前後で止まってしまうし。アクシズ系は大分開発レベル上がってからしか出てこないし。ガルバルディとかは作れますが、コスト高すぎるしねえ・・・

特に、前作では一年戦争期に開発された機体でありながらゲルググマリーネが連邦系のジム・カスタムと同等かそれ以上の性能を持ってたので、これを主力にもってくることでかなりやりやすかったのですが、今回はこれがかなり弱ってやがる・・・なんといっても、以前は地上での移動適正が山でも森でもサクサク動ける非常に重宝するユニットだったのに、今回は平地以外は全部適正が弱ってしまっていて愕然。耐久力も145→130とダウンしてるし、普通のゲルググA型とあんまり変わらない・・・ディザートザクとか、ザクマリナーみたいなジオン独特の性能向上機体も出ては来るけど、ジムカスタムやネモあたりを早々に作ってくる敵に対しては、非常に苦戦させられました。今ではやっとマラサイ(前作どおり超強い)やガザ系(前作よりかなり弱くなった)が量産機で作れるようになったけど、正直、前作ではあんまり使わなかったハイザックに、あんなに依存するとは思わなかった。これもゲルググMの弱体化のおかげですよ。

また、指揮官機もますます弱ってしまって・・・というのも、前作ではガーベラテトラの開発ができるようになるイベントがあって、そのおかげでなんとかジオンオリジナルの指揮官機として活用できたんですけど、今回はサイサリスの強奪しかイベントが無くて(何かイベント進行間違えたか、見落としたのかな?)。また、外交が無くなったおかげで、敵開発機の設計図入手も難しくなってるし。おかげで未だにジオン機としてはケンプファーが主力指揮官機になっております。それ以外にも、一部終了時にゲットしたプロトガンダムとかアレックスに未だに乗ってるパイロットもいるしね。なんとか、偶然にも百式の設計図を諜報機関が入手してきてくれたので、今はそっちに切り替え中ですけど、もうストーリーと開発レベル的にはそろそろZZ期に入ってきてるし、アクシズ製が色々出始めたので、そっちが主力になってくるかもね。

ちなみに、今作では、一機編成のエース機扱いのユニットが大分減ってますね。リック・ディアスも、アッシマーもギャプランも、ハンブラビでさえ、3機編成の量産機扱いになっててびっくり。見てないけど、ガブスレイも同じだろうなあ。勿論、ジム系などのホントの量産機に比べれば、断然性能が上なんだけど。でも、ゲルググ系はB型とかキャノンとか、エース機扱いのままだったので、それはそれで寂しい感じ。ギャプランとか大型のMSだし、エース機扱いでよかったと思うのにね。

あと、燃料切れ以外まさに無敵だったキュベレイとか、大分性能が調整されていて、単機で突っ込んで手当たり次第薙ぎ払ってくということが出来づらくなってますね。ま、前作ではファンネルの攻撃力に加え、回避が高すぎて敵の攻撃が全く当たらないため、無敵すぎて反則だったし。弱ってもやっぱりファンネルなどの攻撃力が他に比べたら断然強いので、いい調整だと思いますけど。量産機が増えた分、ノイエ・ジールなどのモビルアーマーも、そんなに安心して使えなくなってるしね。

さて、そうはいってもそろそろ、ティターンズもエゥーゴもあとは本拠地を残すのみ。これらを壊滅させたら、また新たな勢力が出てくるんでしょうね。いきなりシャアのネオ・ジオンでしょうか。あるいはハマーンが裏切ってアクシズが出てくるんでしょうか。あるいは、シロッコのティターンズや、エゥーゴも新勢力で出てくるのか、はたまたカラバなんかも出てくるのか。
一番痛いのは、キシリアかガルマがゴソっと配下を引き連れて寝返る展開ですけど、それにしても今回はパイロットが多いので、前作ほどは辛いことにはならなそうです。さてさてどうなることやら、何しろ2部の制限ターン数が999ターンらしいので、まだまだこれからも堪能させてくれそうですよ。


「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です(その8 :ついに3部に突入クリアは間近?)

最近すっかりブログもまとめ書きが癖になってきてしまいましたTacryanです(`・ω・´) 。

ところで飽きもせず(つかまともにまだ一本もシナリオをクリアしてない)「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中なわけですが、長く続いたジオン編もとうとう第3部に突入。

エゥーゴ・ティターンズを倒した後にハマーン様のアクシズが反旗を翻してそれを倒すまでが第2部のシナリオだったわけですが、その前にアクシズ製の色んな開発プランをいただいて開発しまくってたおかげで(そうでなくても開発できるようになるのかもしれんけど)、ZZで出てきたアクシズ製のMSや戦艦がとうとう主力になりました。これが、マラサイなんかあっという間に予備役編入なくらい、強い強い。

バウを主力にドライセンを量産機に、あとRジャジャなどを多少取り入れて編成したんですが、これでもう最早敵なし状態。特にバウが強いですな。攻略サイトなんかでも書いてたけど、攻撃力の上に運動性も相当高くて、おまけに可変MSと、Zを越える超高性能で、エースパイロット用に全部揃えてあげちゃいました。もっとも、ズサとかジャムル・フィンとか微妙なのも出てくるけどw。また、アクシズ編だとグレミーがらみのイベントでまた色々MSが作れるらしいんだけど、ジオン編ではそこまで出てこないので、クイン・マンサとかザクⅢ改、ゲーマルク、量産型キュベレイなんかは開発できず。この辺はアクシズ編をプレイするときのお楽しみってところか。

また、戦艦がこれまた強くて、グワダンやサダラーンは12機もユニット積めるしおまけにサダラーンは地上でも使えるらしい(と言っても開発したころには地上は既に平定済みだったので結局地上では使ってないけど)上に、今作では戦艦の攻撃力が大分高くなってて、ちょっとしたMSなら戦艦の艦砲射撃でも十分殲滅させられる勢いですから、船乗りの司令官さんたちも大活躍。ま、そうは言っても高いので、やはり主力はザンジバル改ではあったんですが。

さてさて、第3部についに突入ですが、遂にシャアのネオ・ジオンが登場。ただ、2部のうちに開発レベルは既にMAX上げ切っちゃったので、自軍にもギラ・ドーガやヤクト・ドーガ、戦艦ではレウルーラが配備済みだったりします。ま、サザビー、ナイチンゲールまでは無理みたいですが、αアジールは開発できちゃったなあ。もっともIフィールドは無しで格闘もできないので、インパクト的にはノイエ・ジールやサイコ・ガンダムに負けますね。
とはいえこの段になっても、ニュータイプにはキュベレイのほうがヤクト・ドーガより使い勝手よかったり(キュベレイ値段高すぎなのも納得)、オールドタイプのエース達にはギラドーガよりもバウのほうが限界性能も高いしカッコいいしで、アクシズ時代のMS、ガンガンに使っていけるんですけどね。つか、戦力が段違いすぎて、もはやネオ・ジオン相手にならんのですわ^^;

後はもう惰性でスイート・ウォーターを陥落させるのみなわけですが、20ターン以内にアクシズ占領しないと、シャアがアクシズ落としで地球の重力に魂を引かれた者どもを粛清しちゃうようです。それってちょっと見てみたい気もするなあっていうか、それぐらいしか、3部イベントないみたいだからね(´・ω・`)




ちなみに、攻略本も買ってしまいました。ギレンやるなら、攻略本は買わないとね。いや、攻略法は無くてもクリアできるけど、さまざまなイベントやユニットを一人で全部コンプする時間なんかないのでねえ。





「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です (その9:ジオン編クリアしまして連邦編プレイ開始)

苦節2ヶ月弱ほどでしょうか、ついに先日、「ギレンの野望 アクシズの脅威」のジオン編をクリアしました。
3部突入前の時点で開発レベルはマックス到達、全てのパイロットに最終段階の兵器を分配し終えてましたので、後は消化試合みたいなもんですけどね。チンタラプレイしてたので、アクシズ落とされちゃいました^^; ま、史実に近いエンディングと言うことで。

そんなわけで、今度は、連邦編でプレイ中であります。
連邦編は、かなり押し込まれたところからのシナリオ開始で、しかもMSはまだ何にも作れない状態から始まるので、最初のうちの厳しさは段違いなんだよね。初めてギレンの野望をプレステでプレイしたとき、連邦編で何度も全滅して「どうすりゃ勝てんだよこのクソゲー!!」と憤慨したものです。

ま、実際のところ、なんとか専守防衛で地道に頑張って新兵器開発に努めておけば、ガンダムが開発できたら、ザクなんか束になっても相手にならんし、ジムをガンガン量産して一気に反抗に転じちゃうんですけどね。それに気がつくまでは辛かった~。

月日は経って、今では多少、戦車や爆撃機でもザク程度なら戦えるようなコツも掴んで頑張っております。特に今作では、戦艦の攻撃力が高いので、かなり厳しい戦いを強いられた宇宙の拠点ルナ2でも、戦闘機を盾にして戦艦の長距離集中砲火でかなり楽に戦えるようになってますからね~。

やっとそろそろRX-78の開発も始まり、ここからが本番です。


「ギレンの野望 アクシズの脅威」をプレイ中です (その10:連邦編はやはり難しい)

GWもサポートは出勤ってわけで、土日も働くことになるため、本日は有休でお休み。てことで、「ギレンの野望 アクシズの脅威」をじっくり遊んでおりました。前回のプレイ日記が4/6らしいので、もう20日くらい間が空いてしまったか。

さて、連邦編でプレイし始めたってところまで前回書いてましたけど、実は1回やり直しの羽目になってしまい、未だに1部をクリアしてないのです^^;
ちょっと慎重に守り過ぎて、逆に攻め込まれて、気が付いたら60ターンまで進んだところで特別エリアがジャブローだけ・・・なんてことになって、まあそれでも負けはしないんですが、どう考えても100ターンで完全勝利は無理だろって状況に。やっぱり難易度ハードは難しかった・・・

てことで、難易度をノーマルに下げつつ、再度連邦編をチャレンジ。前回はホワイトベース隊のストーリーをソロモン直前まで史実どおりに進めてみたんですけど、やっぱり勝手にストーリーが進んでパイロットもバタバタ死んでくのは自分的につまらなかったので、今回はルナ2で解散させることに。
また、攻撃は最大の防御とばかりに、初ターンから戦闘機・爆撃機主体でガンガン攻め込んで、中国までエリアを確保。そこからなんとか間延びしてる支配地を維持しつつ(なんで最初の攻撃目標が太平洋ぐるっと取り囲んで中国なのか、それがまた意地悪だよな)、速攻でV作戦進めてMS機動部隊の生産を優先して、生産量をうまく調節しつつ開発の手も緩めずに細心の注意を払ってゲームを進めたおかげで、今度は同じ60ターンくらいで地上の完全制圧に成功しました。もう楽勝!

ちなみに、前作では隣接エリアに10ユニットも置いとくと敵がそうそう攻めては来なかったので、数さえ揃えておけば割と守るのが楽だったんですが、今作は前作と違いCPUがガンガン攻めてくるので、半端な数を揃えていても戦闘機とか爆撃機とかばっかりだと、逆に苦戦を強いられる上にごっそりユニットが削られてしまって、後備も無くなってさらに攻め込まれるという悪循環なんですよね。

しかし、良く見てみると、敵が攻めてくるときには大抵、こちらの戦力に勝てると踏んだ最低限の戦力でしか攻めてこないというCPUならではの癖が発覚(前作もそうだったんだけどね)。そこで、それをうまく見切って、開き直って隣接地には移動力の早いユニットを1部隊だけ残して、主力はその一段奥の内地に引きこもることに。で、敵が2~3ユニットで攻めてきたら、一気に主力を全力投入して数で撃破する、という戦法がとっても有効。

また、海上などだと、ときどき敵が貧弱な爆撃能力しかない上にすぐに弾切れになる航空戦力だけで攻めてくるときがあって、そのときに潜水艦で居座ってると、撃破されきれないまま敵が弾切れを起こしながらも単純な数値上の戦力では上回ってると判断してるのか増援を送ってこないので、そのまま膠着状態に陥らせる戦略も有効だったね。これが成功したおかげで、大西洋方面からの敵の侵攻がなくなって、安心して主戦場に主力を回せたので。

もっとも、これだとほぼマイターン、どこかしらで戦闘が行われてるため、ゲーム進行が滅茶苦茶遅くなるのが玉に瑕か・・・そのせいで、ほぼ毎日プレイしてるにも関わらず、未だに1部すらクリア出来てないというw

なお、ある程度戦力が整っちゃって少しホッとしたのか、あるいは地上戦力の充実を優先しちゃったもんで宇宙用のMSが揃ってなかったためか、宇宙に出てから少しペースが落ちて、70ターンまで来たけどまだ、ソロモンも落としてないんだよね。一瞬の不注意でルナ2も占領されちゃったし、ちょっとまた気合を入れてせめて行かないとやばいかも。

そんな感じで購入から2ヶ月以上経ちますが、まだまだギレン熱は醒めやらんですよ。