2004年09月09日

あらやだ、胃が

まーた、会社帰り雨降ってるよ
駅降りたら強くなるってどういうこと!?
チャリンコ置いて帰るわけにもいかないし、
傘差したってあんま意味無いっつ??の
せ、背中がちべたい・・・

さてさて、本日朝出勤してみますと、
私の机の上になにやら灰色の封筒が
・・・どうやら先日の健康診断の結果のようです

「こないだとなんか違うなあ」
なんて何気なく開いてみたところ
いやー、とうとう見つかってしまいましたね

「要精密検査」

ちゅうことらしい

なんだか「胃体下部大湾粘膜異常」とかで
内視鏡検査(胃カメラ、ですな)するから予約しろだと
ランクが「FF」っつーのはどういう意味だ?
前輪駆動か?
ファイナルファンタジーか?(あ、そういえばGBAのFF最近やってねーな)

なーんて
やべえなー、やっぱ生活習慣かなあ
年、かなあ・・・
つーか
酒、飲んじゃだめってことになったらどうしよー

ちょっと 不安
こんな時期に、ねえ
posted by tacryan at 22:35| Comment(5) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

明日のためにその1

「麻酔のシロップは
 少しずつ飲む」

Webさーひんしてたら、内視鏡のベテランの方のサイトに、書いてました。
ありがとうございます。試してみることにしまっする。

なお、その人、胃の全摘出手術をした人でした。
胃を全部取っちゃうなんて、壮絶・・・
見てて、やっぱり怖くなってきた

ただ、その人ものすごく明るく前向きな人で、
そんな経験すら、前向きに、冗談に紛らわして笑い飛ばしてました
いや、想像もつかない苦労もあったに違いないに、

尊敬
posted by tacryan at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

生で豆を30個ぐらい飲んでみた。そんな感じ

さてさて、
期待を裏切らんとするもやはり、
今日はこのネタに尽きるしかなく
書いてみましょう
胃カメラ一本勝負

本日晴れて、胃の再検査と相成り
前日夜より禁食・禁酒・禁煙
(あ、タバコは朝、耐え切れずに吸ってまったか)

高まる緊張ですよ

病院について、
通されたるは「内視鏡室」

先客が二人ほど、おじさんとおばさんでした。

先客の人を見ますと、注射打って、のどの麻酔して
(スプレー式、のどにしゅっしゅとやったら、もう終わり?なんか聞いてた話と違う)
締め切られた個室に入っていきます。

・・・いい年したおっちゃんが、目え、うるうるさせて、真っ赤な顔で出てきました
きっと、「火垂の墓」見ても、こんなに目を真っ赤にさせることはあるまい。。。

いよいよ胸が高ぶっていたのでしょうか、なんだかいつもよりのどが痛。
咳もでます、うげっほ、うえっほ、うぇ(カメラ飲む前からどんなんやねん)
看護婦さんにも、「緊張してます?」なんて
(するっつーの!)
注射されて、しばし待つ

前のおばちゃんが出てきました
「はい、ではのどの麻酔をなんたらかんたら」
口をあけてしゅっしゅっ ちょっとだけごっくん
「お、なかなか効くんじゃないの?この麻酔」
(明日のためにその1が、役に立ったぜ丹下のおっちゃん)

もうここまできたら観念するしかないと、
だんらりと、されるがままで個室に入り、横たわるあちき
おじいちゃん先生が入ってきて、僕に催眠術をかけます

「はいこのおしゃぶりを噛んでください??赤ちゃんのおしゃぶりです」
(赤ちゃんプレイか?)
「ではこれからちょっとだけ太いうどんを食べますね??・・・」
(うどんは関東風がいいんだけど)

あ、入ってきた。のどの奥。ここからどうすりゃいいの?
あ、吐くよ、オレ
吐くよ

「はいもう少しです ご飯食べてると思ってごくっと飲み込んで??」
(??うどんじゃないの? つーか飲み込め言われても麻酔でのど動かされへんし
 ・・・・えーい、こうか?)

「   うをええええっxfひz¥たわごぐぶryww!?!?!??」
「はい、入りました??」

うん、そんなわけで、のど進入する瞬間は、完璧出たと思ったね、何かが
だけど、大丈夫だったみたい

入ってしまってからは、なるべく深呼吸して、なんも考えないようにした
そしたら、涙がでるぐらい苦しいとかは、それほどでもなかったよ

ただ・・・話には聞いたけど、気持ち悪いことこの上なかったね
だって、自分の体の中、なんか長いのが蠢いてんだもん ごろごろと
口からずっとつながって、みぞおちの辺りまで
苦しいまでは行かなかったけど、ほんと早く終わって??と思った
おまけに空気入れて胃を膨らますとかいって、
いよいよ、超気持ち悪いんですけど

おじいちゃん先生は、「後少しですからね??あと10こ数えたら終わりです」
って、3・4回言ってたな・・・
40こぐらい数えた計算?

なお、モニターには自分の胃が映し出され
(あんまし自分のとか実感がわかなかったけど
 つーより、思考が停止してるのか)

なんかすげえ出血とか、ただれとかあったらどうしよーと思ってたんだけど、
以外に(素人目には)きれいに見えました

組織を採取して検査するつーのもなく、
無事何とか終了と相成りましたのでございます。

感想としては・・・さんざん脅されただけに、
終わってみれば、逆にまあ「こんなもんか」って感じでしたね、えっへん
りーだーは おとこのこ なのだ
(とか言いつつ、終わったあとは脱力感でしばし呆然)

まあ、よだれだらだらとか、鼻水ぐしゅぐしゅとか、涙でろでろとか、
そんなに分泌物出なかったし
わりかしきれいな「胃カメラ顔」だったんではないだろうか

ただ、、、その、感触がずっと残るのには、参った
今も、なんとなくのどの奥が、
なんかごろっとした飴玉かなんかがつかえてるような感じが残って
結構気持ち悪い
食道から胃にかけても、しばらく異物が挟まったような感じでした

多分、生で豆を、30コぐらい一気に丸飲みしたら、こんな感じなのではないかと。

ちなみに、昼飯、なんでだか、うどんを食いました。
いや消化がよさそうだったので
関西風でした
いやだから関東風が好きだツーの

結果は2週間後のお楽しみ 大したことありませんよーに
posted by tacryan at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

Influenza Vacation

冬になると、毎年毎年流行る困りもの
Influenza

周りに患ってる人が多いもんで、
ちっとやばいかなと思ってたところ、
あっしも罹ってしまったわけなのですのよ。

先週日曜日から風邪気味で、
でもまあ熱もないし、いつもの風邪だとね、
自分で自分に思い込ませてたんですよ
そしたらまあ月曜日、段々具合が悪くなってきて、
家に帰って熱計ってみたら、
案の定、赤いとこまで水銀が上がってくるわけですよ。

(しかし水銀の体温計って、最近あんまり見ないよな
 俺んちのはそうなのよ)

早々に寝るも、寒いんだか暑いんだかわからん状態で
寝苦しさ8割増し
火曜の朝になって、熱下がるどころか、
いい勢いで38度線も軽く越えて来たわけで。
これはもうやばいぞと病院行ったわけですね、
鼻水だらだら、熱でフウフウ息切らしながら。

結果、5日間の外出禁止令、ドクターストップ。。。
今週はずっと家に篭ってました。

まあ、とはいっても一人暮らしのしんどさよ、
飯も食わずばならんと、一日一回は仕方なく、
熱でフウフウ息切らしながら
コンビニには行ってましたけどね。

「タミフル」今日で一応、投薬期間最後となりました。

にしても、最近は薬も進歩したもんだ
「タミフル」なんて前は無かったもんね。
熱も薬で抑えてるので、38度8分を最高に、
一番きつかった火〜木でも7度〜8度台を行ったり来たり。

小学生くらいまでは、一年に1〜2回はこっぴどく熱出して
必ず寝込むときがあったけど、そのころはホント、
きつかったもんねー
39度から40度、軽く2〜3日出してましたから。
一度、3日連続で40度オーバーして、
一週間で4kg痩せたこともあるね。
その後、頭ずーっとフラフラで
本調子になるまで一ヶ月ぐらいかかったからねぇ。

何年ぶりかにインフル罹ったけど、昔に比べると、
すげえ楽だったよ
医学の進歩、なのかね。

そんなわけで、多少熱はあるものの、
ずっと寝込んでたというほどでもなかったので、
「ガンダムSEED」、いまさらではありますが
全部見ちまいました。
(いや勿論、レンタルなんか行けるわけありませんから、
 ネット配信のヤツです)
言うなれば、ずっぽりSEEDにはまった、
Influenza Vacation

まだ、咳とか出てるし
完全に治りきったわけではありませんが、
もう大丈夫でしょう。
来週からは頑張らないとね!
(でも、ちょっと不安だ・・・)
posted by tacryan at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

禁酒気味

実は、一昨日・昨日と、酒を飲んでないのだ。

火曜日ぐらいに、結構マジで胃が痛くなったもんで。

今年入ってから、ずーっと胃の調子が悪くてですね
少しばかり、慢性的な異常があるのかなとですね
心配 心配。

今日も今のところ、飲んでないっす。
3日もアルコールゼロなんて、すげえ久しぶりだ(汗

おかげさまで、結構、調子が回復傾向ですが、
あんまり油断はできないねえ

ところで、代りに猛烈肩こりで、
今度は右肩が痛いんだけど、
もしかして、アルコールが入らないため、
血行が悪いせい?
なーんて
posted by tacryan at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

背中が痛いっす・・・

昨日、シャワーを浴びてる最中に、
なんか無理な体の動かし方をしたのか、
いきなり「ビキッ!!」って、左の肩甲骨下のあたりを
炒めてしまいましてですね、

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ


・・・痛めてしまいましてですね。

昨日は、立ち上がったり座ったりすることすら、
大変な苦痛でですね。

昨日の夜に後輩がシップ買って来てくれて、
背中に貼ってくれて、
一晩寝たら、今日は大分ましになりましたけど。
でも背中って、痛めちゃうとやばいんだよね・・・?

おかげで休日、ずっと家に引きこもって、
ゲームばっかりやるしか、なくなってます
ふぎゃ。
posted by tacryan at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

風邪ひいたなあ

鼻の下が痛ひ。。。
この季節はしょうがありませんな。

風邪といっても、喉が痛い鼻水が出るくしゃみがでるという
典型的鼻風邪であり、まあ大したことはないですが、

冬も本番になってくると、「インフルエンザ」、
怖いですねえー
今年の3月、久々にインフルエンザかかったんですけど、
やっぱあれは大変ですよな。

鳥インフルエンザってのも、なんだか脅威みたいですけど、
あれって何がそんなに大変なんですかね?
ニュースとかで言葉はよく聞くけど、
問題点がいまいち把握できてないワタス
感染力が強いってこと?
死んでる人もいるんで、症状がキッツイんだとは思うけど。

とりあえず、健康一番でオナガイシマス神様
posted by tacryan at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

風邪★パートII

風邪がね、治んないっす。

熱は出ないので、体はあんまりしんどくないんだけど、
咳と鼻水がね、止まらないっす。
なんかこーいう風邪、長引くんですよねえ・・・
もー鼻の下がひりひりして。

もう、11月も終わりですのんね、
寒くなるわけだわさ。


         .『 ̄|
         八 |
      ∧(_)⊥  
      (|i!・∀・ )   
    l⌒O⌒⌒⌒O⌒l
    | □囗□囗□ |
    | 囗□囗□囗 |
    | □囗□囗□ |
    | 囗□囗□囗 |
posted by tacryan at 20:58| Comment(4) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

GWは風邪っぴき

あー喉が痛い・・・

てことで、そうなんですよね。GW突入の4/29早々から、
どうやら風邪を引いてしまったらすぃ。

やっぱ、あれかな?4月から環境が変わって、一ヶ月経ったところで
軽く疲れが出たのかも。
まあ、直接には、先週の水曜日に会社で開催していただいた歓迎会の後に見舞われた
人生最大級の二日酔いが引き金だと思ってますがwww

でも、今回の二日酔いはホント気持ち悪かった・・・そんなに呑んでないんだけどなあ。
つか、呑んだ直後、家帰るまではかなりフラフラだったけど、
吐くまではいかなかったんですよね。
なのに、一晩寝た後の朝にシャワー浴びてたら気持ち悪くなって、吐いちゃったんだよね。
昔は、一晩ぐっすり寝たら、まず大丈夫だったのに、
やっぱこれって、肝機能が低下してるんだなあと、実感。。。

とりあえず、
今日は早く寝ることにしますよ(´・ω・`)
posted by tacryan at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

街には脂っこい食物ばかりですね・・・

えー、今年の健康診断で、コレステロール値と尿酸値が高いとの
判定を受け、先日追跡検査を受けて、今日結果を聞いてきたのですが。

値は下がるどころか、むしろ上がっていたそうで。。。

なんか、見事に「高脂血症」かつ「高尿酸血症」の疑いありと
判定されてしまいましたw
まあ、まだ血圧が高くなってたりとか、足が痛いとかいうことは
無いんですけどね。
ああ・・・ 長年の不摂生が遂に・・・

肉とか脂っこいものは減らさなきゃだめ、と、
まあ、わかってはいたんですがね。
困ったなあ。。

何しろ、外食メインな自分としては、
あっさりした和食みたいなの食わせてくれる店が、
街中になかなか見つからないんだもの (´・ω・`)

今日は帰りに地元の駅前のスーパーで、
惣菜のおこわとほうれん草の和え物とマカロニサラダ買ってきて
食いました。
はー、切ねえwww
 
 
 


posted by tacryan at 22:47| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

最近の食生活

健康診断でNGが出てから、食い物に大分、気を使ってます。
ここ一週間で、肉らしき肉は、ハンバーグ定食を食ったきり。
しかも、半分だけ食って、後は人にあげちゃいました。

たとえば、今日の食事はこちら↓

DSC00171.JPG

スパゲッチーなんか、ゆでてみたりしました。
明太子味。まあこれも、結構油とかだったりするので、なんなんですけど、
カルボナーラみたいなクリーム系を外せば、割といいかなと。
あとは、惣菜の「イカと野菜の中華うま煮」「小松菜と湯葉の和え物」。
中華はこれもちょっと油なんですが、野菜たっぷり+海産物ということで
おかずにはいいかなと。
「小松菜と湯葉の和え物」なんか、めちゃくちゃいい感じじゃないですか!

当然のごとく、惣菜には「50円引き」の札がついてますがwww

ちなみに、日曜日の晩飯がこちら↓

DSC00160.JPG

かなりいい感じで侘しいですねw
動物性タンパクはゼロ、お坊さんの食事みたいです。
せっかくの休日の晩飯なのに。

まあでも、食い物変えてから、
なんとなく体の調子が良いような気がしますが、
単なるプラシーボ効果かな?(´・ω・`)

posted by tacryan at 23:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

背中が痛い

出先につき、久々モブログ更新。

今日休みだったのでゆっくり起きたんですが、しっかり目を覚まそうと伸びというか全身に力を入れて血の巡りを良くしようと思ったら、左の肩胛骨の下の辺りがビキッ!
その辺の筋でも伸びたかあるいは違えちゃったか、背中が、背中が痛くてたまりません(__;)

前も何度か同じことあったんだけど、左腕をのばしたり広げたり、またちょっとでも力が入る動きをすると、左肩胛骨下辺りにビキビキビキっと痛みが走り、体をひねったり、上着を脱いだり着たりするのも大変。

その昔、左肩鎖骨を繋ぐ腱が断裂する脱臼をしちゃって、腱を繋いで関節戻す手術をしたんですが、どうもやっぱりそれ以来、左肩まわりの筋とか変になりやすいみたい。肩も凝りやすいし、天気が悪いと左肩が疼いたりもするので、その古傷が関係してるんだろーなと思ってますが、背中が痛いととにかくあらゆる動きに影響が出るのでしんどいです。

動いてなければ痛くないし、湿布貼ったりしておとなしくしてれば、何日かで治るんだけど、癖になってきてそうでやだなあ…

やっぱ、健康が一番です。
posted by tacryan at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

また風邪ひいちまったい

背中の痛みは昨日一日湿布貼っておとなしくしてたら大分直ったんだけど、今度は風邪です。ぐじゅー・・・

正月出勤のあたりから、喉がイガイガしたり咳が出たり鼻水が出たりとなんとなくいやな感じだったんですが、今日あたりは本格的にくしゃみが連発。鼻水も出っ放しです。

熱はないと思われるのでマシなんだけど、冬の入りっぱなにもおんなじような風邪を引いて長引いたので、今回は早く直そうと思います。明後日から帰省だし。てことで、大したエントリーも書けず恐縮ですが、さっさと寝ることにするよ(´・ω・`)
posted by tacryan at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

腹風邪

昨日の午後から体が熱っぽくダルくなってきて、家に帰ってみたらやはり38度越えてました。

早々にバファリン飲んで寝たけど、朝になっても熱下がらず。最近なぜか木曜に体調崩すことが続き、午前半休したりお休みもらったりが続いてたので、さすがにまた今日もというわけにもいかないだろうと(新入社員の研修もあったし)、一応なんとか会社には行ったものの、やはりしんどすぎるので、結局午前中だけ仕事して半休もらっちゃいました。

 ※しかも今朝の新宿駅での大混乱に巻き込まれて会社着いたの一時間遅れ、相当涙目…

時折39度もオーバーするので、さすがにしんどすぎるため、病院に行って診てもらったんだけど、どうやら腸が弱ってるところに風邪のウイルスが入り込んで炎症を起こし、熱がでたんだろうということでした。確かに、腹がいつにもまして下痢がひどく、その一方で鼻水出たり喉が痛かったりという風邪っぽい症状は無いんですよね。

下痢止めと解熱剤を薬出してもらったんで、薬飲みつつ寝てるんですけど、さっき37度台まで下がったのに、今測ったらまた38.5まで上昇。参りましたね。万一考えて明日の有給申請出してきて良かった。

ちなみに、腸がくたばってるため、飯をあんまり食わないほうがいいらしいそうです。どうせ消化できないし逆に刺激しちゃうから良くないんだそうで。風邪のときは体力つけるためは食っといたほうがいいだろと思ってましたが、場合によってはダメなときもあるんだねえ。びっくりしました。そう、食欲とかはあるんだよなあ。食ったかたっぱしから出てっちゃうけど(;^_^A
posted by tacryan at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

腹がやばいことになっております

結局今朝になっても熱が引かずに会社を休んでしもうたわけですが(昨日なんとか有休申請出しておいたけども)、どうにか医者に出してもらった解熱剤飲んで寝てたら、昼過ぎには平熱に復活。

・・・したのですが、どうやら腸が相当弱ってしまったらしく、トイレに駆け込む頻度が半端じゃないことに。何しろ、何か食ったり飲んだりしたもんならもう大変、30分もしないうちに腹がギュルーって悲鳴を上げてくるんですね。一日でトイレに駆け込んだ回数、人生で最高記録を出したんではなかろうか。別に数えてないけど。数えてみたらよかったかな。

そんなわけで、本日食ったものは、バナナが3本とスープだけでございます。食欲が無いとかではないんだけど(というか普通に腹は減ってる)、食ってももうしょうがないというか、食ったらすぐに腹に来ると思うと食いたいんだけど食う気力がゲンナリする状態。過去最高の腹風邪だわ、いやあ参った(´・ω・`)。

それにしても、お医者に「あまり食べないほうがいい、食べてもしょうがないでしょう」なんて言われたときは「えー?」って思ったけど、ほんとにそうなのね。さすがお医者さん、ちょっとした問診と軽く腹を触診しただけでそこまで見抜くなんて、プロの診断ですな。熱が高かったんでもしかして季節外れのインフルエンザか?なんて、オイラびびってたんですけどね。

 ※これを書いてる4/12の段階では、腹の調子も大分収まってきて
  一応普通に飯が食えるようになりました。まだ腹がキュルキュル
  鳴ってはいますけども。なので、刺激がある食い物やお酒は
  しばらくおあずけだぁな。。。





posted by tacryan at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

健康診断の結果がorz

尿酸値が今年も高いそうですよ(´・ω・`)

あと、LDLもちょい高めだそうで。結構食い物とか生活習慣改善したつもりなのだが、こりゃあ本格的に酒・肉・魚を控えるしかないのか・・・

とりあえず、今日は酒を呑まないことにしてみた。
posted by tacryan at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

もうビールは飲まん

とか、健康診断の結果を受けて、決意してみたりしなかったり。
ほどほどに、焼酎だけ飲むよう、努力します(`・ω・´)


とか、決意表明みたいなもので、隙間をなんとか一個だけ埋めてみる。
posted by tacryan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

結婚祝いにヘルスメーター貰ったんでダイエットに挑戦してみる

目標体重:75.0kg
目標までの残り:-7.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:82.0kg
体脂肪率:24.0%
BMI:24.5
食事
朝食
ご飯1杯 イシイのハンバーグ1個 炒め物 味噌汁1杯
昼食
ハンバーグ弁当
夕食
大豆とたまねぎの豆板醤炒め 牛肉とごぼうの煮物 きゅうり
おやつ
クリーム玄米ブラン カカオ
職場の人たちから、結婚祝いということで、体脂肪率とか色々測定できるオサレなヘルスメーターを貰いました。

早速体重を量ってみる。
82kg。

過去最高。


一番痩せてたころから比較すると、+20kg。それは痩せすぎ感があるとしても、ベストだったころと比較で+15kgぐらいですかね。体脂肪も25パーセント弱にもなってるし、ヘルスメーターのチェックでは「軽く肥満」なんて、人間変われば変わるもんだなあ、おい。すっかり腹周りにたっぷり肉も付いちゃって、奥さんにもメタボメタボ可愛がられる今日このごろ。

せっかくなので、これをいい機会に、ちょこっと本腰入れて、ダイエット目指すことにしてみようかと思います。

食事は、ケコーン以来、外食も激減し、誠にありがたいことに野菜たっぷりの健康な食事を奥さんが作ってくれてるので、そんなにカロリー過多というわけではないはず。そうなると、課題は運動ということになるのか?

実は、丁度一年ほど前、会社のキックオフパーティーみたいなやつで行われたゲームで、景品に「ロデオボーイ」っつうものを貰ってましてですね。
正直、こないだまではネタ半分暇つぶし半分でたまにしか使わない上に、一人暮らしのちんまいワンルーム暮らしだったんでむしろ無駄に部屋のスペースを占有するお邪魔者扱いだったわけです。
それが、新居に引っ越してきて、ちゃんとそこそこ広いリビングに良い感じに設置できたので、多少以前よりはチョコチョコ乗ってたんですが、ヘルスメーターと並べて置いておく事で、ちょっとしたエクササイズコーナー気分に。

ということで、目標としては毎日ロデオに30分ほど乗りつつ、腹筋や腕立て伏せなども交えながら、こまめに体重などチェックしていこうかなと。目標は、とりあえず75kgに設定しつつ、最終的には70kg前後までいければ最高ですね。

ちなみに、このSeesaaブログにも、おあつらえ向きにダイエットログの機能などもついてるらしいので、ちょいとこれも使ってみよう。よくわからんけど。

さて、三日坊主と運動嫌いなことで有名なオイラですが、どうなることかw まあ、頑張ってみたいと思いますです。


posted by tacryan at 00:32| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

ダイエット[2日目]

目標体重:75.0kg
目標までの残り:-7.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:82.5kg
体脂肪率:23.0%
BMI:24.6
二回目測定
体重:82.5kg
体脂肪率:24.0%
BMI:24.6
食事
朝食
ご飯1杯 キャベツとソーセージの炒め物 ごぼうと牛肉の煮物 味噌汁
昼食
マグロステーキ弁当
夕食
あんかけ豆腐ステーキ かぼちゃの煮つけ 野菜焼き
おやつ
クリーム玄米ブラン:ブルーベリー
スーツ仕事で結構疲れちゃったので、今日のエントリはダイエットログだけ。なんだかまたぞろ仕事が忙しくなって来そうな気配だし、今日はこんなもんで・・・

そいえば、最近夕方くらいに小腹が空いちゃって元気が出ないのでクリーム玄米ブランを食うのが日課、カロリー150kくらいなんでいいかなと思って食ってるんだけど、どうなんかな?ま、いっか。

posted by tacryan at 01:08| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

なかなか体重は減りませんが

目標体重:75.0kg
目標までの残り:-7.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:82.6kg
体脂肪率:24.2%
BMI:24.7
食事
朝食
ご飯、えのき茸の味噌汁、トマトとアスパラいりスクランブルエッグ、ウィンナー、キウイ 20081007朝飯
昼食
ハンバーグ弁当
夕食
パプリカのマリネ、きくらげ炒め、手羽先と野菜の煮物 20081007晩飯
腹筋とかやってるおかげで、お腹のお肉が多少硬くなってきた気がする。

つってもまだ、全然ぷよぷよだけど。

体脂肪率も全然変わらないねえ。激しい運動やってるというわけではないし、一週間程度じゃあまり変化は出ないとは思うが。

ちなみに、腹筋が鍛えられて、姿勢が良くなってきたのは、いいことだ。
まあそんなわけだ。
posted by tacryan at 23:50| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

「3分フィットネス【無料でエクササイズ】」習慣化

「3分フィットネス【無料でエクササイズ】」



ブログ書くのと並行して、最近、夜風呂に入る前にこちらのアプリを使って、簡単なエクササイズすることを習慣化出来ています。今日で2週間、毎日欠かさず続けました。


画面に出てくるガイドに従ってエクササイズメニューを30秒行い、10秒?インターバル開けたらまた次のメニューが画面に出てくるので、30秒…という繰り返しで、3分間ワンセットという流れ。メニューもeasyからhardまで選べて、ヨガ的なストレッチから腹筋スクワットみたいな筋トレまでバラエティに富んでおり、結構色んな部位が鍛えられます。また、何セットやるかも設定出来ます。


このメニューの難易度、また3分ワンセットのボリュームが、自分にはちょうど良かったみたいですね。今日はみっちりやりたいなという日にはhardでやったりセット数増やしたり。今日は疲れてるなという日にはeasyやnormalワンセットで軽めにと、調整が簡単なのもやりやすいです。


春にこのアプリを見つけて、断続的にやっていたのですが、スマホ修理やらなんやらでしばらく忘れちゃってまして。

ですが、寒くなってきたら体が冬ごもりモードになってしまうのか、体重も少し増えてきたし、贅沢なお肉も増えて体が弛んで来ちゃった感があり、これはヤバイなということで、思い出して2週間前から続けてる次第です。

おっさんのご多分に漏れず慢性的な運動不足、筋力体力の低下は課題でしたしね。


まあ、シンプルなアプリですし、メニューも大したことはしてないとも思いますが、今のところ筋肉モリモリライザップみたいなところまでコミットするほどでは無いですし、何よりも、軽くでも毎日欠かさず運動し続けることがまずは大事かなと。

今ちょうどいい感じに習慣化出来ているので、これからも続けていきたいと思います。


今日のところはこんな感じで。

ではでは。
posted by tacryan at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

明日はだいちょうないしきょうけんさなのです

お休みをいただき、病院に行ってきます。
人生初めてです。
なんとも憂鬱ですね。

そういえば、このブログを始めた割とすぐ後に、胃の内視鏡検査して、その時のことをブログに書いてました。こないだ見返ししてて懐かしくなったんだけど、このタイミングで今度は大腸ですかそうですか。

先ほど最後の晩餐しまして、これで明日の検査終わるまで、飯が食えません。検査終わるの夕方やで。
しかも下剤飲みまくって出しまくる必要があるわけですよね。ほっといてもお腹弱くて便秘とは全くと言っていいほど縁が無い自分なのに。こないだの健康診断でバリウム後に飲んだ下剤だけでも、その後5回くらいもトイレに籠る羽目になったのに。

などなど、不安と不安でいっぱいですが、そうは言っても大事な検査。健康診断で便潜血反応が見られたってことで今回の検査なので、願わくば何事も異変が見つかりませぬよう。健康が一番です。何事も経験、男は度胸。

そんなわけで、今日のところは明日に備えてゆっくり寝るです。奥さんも風邪ひいて寝込んじゃったし。
ではでは。
posted by tacryan at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

そんなわけで人生初の大腸内視鏡検査を受けて参りました

健康診断で便潜血反応があったということで、戦々恐々たる思いで初体験。

何やらしんどいしんどいと聞いてましたが、事前に話を聞いたり、ネットで軽く体験談を見たりしたところによると、しんどい場合のポイントは2つ。

・腸の中を空っぽにするために液体の下剤を飲まされるが、やたらくそマズイ気持ち悪いものを2リットルも、しかも2時間以内で飲まなければならず、死にそう。

・内視鏡入れてく時に、何やら人によっては悶絶するほどに痛い

痛いって、どこがどう痛いのかあまり詳しい情報が無い得体の知れなさも相まって、かつて経験のある胃カメラの記憶もあり、検査が決まってから今日までなんとも憂鬱な思いを抱えて過ごしてきたわけですが、それも今日で終わり。勿論、もっと本質的に悪性の腫瘍が見つかったりしちゃったらどうしようというのもあり、ここ一ヶ月あまり微妙に悶々としておりました。

迎えた本番、昨夜は21時以降絶食、夜に錠剤の下剤飲んで寝ろということだったのですが、元から腹が弱い体質に寝る前に下剤なんか飲んで夜中寝れなくなるほどにトイレに籠る羽目になっても嫌なので、下剤は朝飲むことにして就寝。

朝いつもの起床時刻6時半にいつも通り目覚まし鳴ったので、下剤飲む。大概、何もしなくても朝1〜2回、会社着いて1〜2回トイレに駆け込み、便秘とは無縁なので、登院12時までには大体腹も空になるだろうとか思ってたら、今日に限って腹が平穏を保ち、あまりスッキリはせずに登院の羽目に。

仕方無いので、ゲロマズと噂の液体下剤を腹くくって飲みまくるしかないなと思い登院。

受付すんだあと、本来入院患者向けの空き病室に案内され、ここで噂の2時間2リットル一本勝負に気がねなく励めと。部屋にトイレもあり、これは良かったですね、普通の待合室とかだと落ち着かないし、トイレも専有しづらいですからね。

20161209231230867.jpg

そしてやってきました、噂のニフレック。誰もがゲロマズと言い、あまつさえ案内してくれた看護士さんからも「美味しくないですよ、頑張ってください」などと紹介される始末の無色透明な憎いあんちくしょう。

一体どれほどにマズイのか?観念して一口グビッと一気に飲んでみる…ん?言うほどマズくはなくね?

味は、塩気が少し濃いポカリ。そこに、そこはかとない妙なエグさ、そして少しネットリ、トロッとした液体。文句無しに美味いとは確かに言いがたいけど、吐きたくなるほどマズイってこともなく、ていうかむしろ、私的にはイケるくち?

というわけで、事前に大分ネガティブなイメージで刷り込みがあったことの反動か、意外なほどに自分にとっては苦もなく飲めました。味もそうですが、2時間2リットルとか普段そんなに飲み物飲む習慣がない人だと量が苦しいというのもあるみたいですが、自分は普段から結構ただの水を日中2リットルくらいは飲んでたりするので(痛風予備軍歴長いのですが水分補給しっかりやれと言われてる)、その点でも特にしんどさはあまりなかったかもなと思います。
調子乗ってクピクピ飲んでたら30分で半分の1リットルくらい飲んじゃったので、逆にペース抑えたくらい。飲んべえのビール飲むペースか。

ということで、iPadで読書しつつクピクピ飲み続けてたら、一時間ほどで遂にお通じ。でも時々腹壊すことも多い自分からすると、まだまだ余裕だなー…などと思ってたら、気がついたら3分に1回ペースでトイレに駆け込む状態に。

一時間半ほどで、大分空になってきたので、看護士さん呼んで状態確認してもらって、一発合格。ちなみに、流し忘れの不慮の事故を除き、あまり人に見られるなんてことないので、確認してもらうのはなんとも恥ずかしいというか気まずいですね。相手はプロとは言え…。

さてさて、その後まだお腹グルグルしてるため、しばし余韻を消化して(消化しすぎて最後は正真正銘の無色透明な水しか出なくなりますね。汚い話でごめんぴよ)、噂のケツのところに穴の空いた紙パンツに履き替え、本番の検査へ。

診察台に横向きに寝転がり、点滴打って鎮静剤を投与され、軽くボーッとしてきたので寝そうなぐらいにリラックスして、さていつ開始の声がかかるだろーとボーッとしてまして、ふとモニター見たら…あれ?いつの間に入ってきたの?なんと気がつかないうちに、しれっと私の大腸の中が画面に映し出されているじゃないですか。まじ全然気づかんかった。

胃カメラだと、入ってくるときに何をどうしてもオエッ!という強烈な抵抗を感じますので、その感覚で考えてたら、あまりにもな気づかれなさに拍子抜けでしたね。

しかも、別に痛いとかも全くない。体のポーズ変えたりすると聞いてたけど、そんな指示もない。なんか途中で1〜2度ほどそれとない体内の違和感は微かに感じたけど、驚くほどに穏やかに淡々と検査は進み、あっという間に終わってしまいました。

気になる検査結果ですが、多分良性なポリープが2〜3個ほど見つかったけど、別に悪性なものでもなさそうで、一応念のため組織採取して検査はするけど、特に今後の治療とか必要になることもないだろう、ということでした。まずは一安心。

ちなみに、いわゆる 痔 っぽいのが肛門にあるので、潜血反応が出たのはそれじゃね?ってことでした。これも大したことは無さそうってことだけど、いやあ、痔かあ…遂に。

そんなわけで、人生初の大腸内視鏡検査。びくびくしながら臨んだものの、特殊例かもしれませんが特にしんどい苦しい痛いということもなく終わり、結果も大過無さそうで、良かった良かったでした。
ではでは。
posted by tacryan at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Health Care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする